【広島】冬の宮島へ!後編:いざ弥山へ!プチ登山を楽しみながら頂上へ!

この記事では、宮島散策のこうへんをお伝えしています!弥山の山頂目指して、ロープウェイから弥山の山頂まで、また宮島で食べ尽くした味も記録しています。

インフィード

【宮島・弥山】山頂を目指す!持っておいた方がいいものって?

まず、ロープウェイの駅から弥山の山頂を目指す際も、靴は歩きやすい靴がおすすめです。道中は、片道1キロということですが、山道・階段もあるので、汚れてもいい履き慣れた靴がおすすめです。また、道中、お店などはないです。山頂にもトイレはありますが、飲食などは持参です。子供連れの場合、お腹の空き具合でコンデションが変わるので、時間帯にもよりますが、お昼を挟む場合は必ずお弁当や軽食は持っておくことをお勧めします!我が家も、午後遅めの昼食を取るつもりでしたが、おにぎりやお菓子を持参していました。下山してご飯を食べるにしても、何かしらおやつがあると便利です。ロープウェイの駅に自動販売機はあるので、飲み物は現地調達でも大丈夫でした。山陰を歩くこともあるので、動きやすい脱ぎ着しやすい格好で!

ロープウェイの駅にはトイレがあるので、利用しておくのがベター。また、自由に借りることができる竹のスティックがあるのですが、これが意外と軽くて便利でした!2本借りましたが、とても役に立ちました^^

スポットは色々あるのですが、我が家は、ロープウェイ獅子岩駅〜弥山本堂・霊火堂〜弥山展望台を目指します!

【宮島・弥山】山頂までの景色も綺麗!

道中、時々瀬戸内海の景色が広がる道があり、それがとても綺麗です!山に登りながら海を見ることができ、子供達もどんどん進んでいきます。

山道進んでいくと、時々「ガサゴソ」と音がします。もしや鹿さんこちらにも?!と思いましたが、その姿はかくにん出来ませんでした・・。

【宮島・弥山】弥山の七不思議?消えることのない霊火からお湯を飲む?

弥山本堂に到着!ここのベンチで一旦オニギリ休憩です。(本当は山頂で・・と思っていましたが、本殿散策もした後で空腹タイムが来てしまいました・・)鹿もいるので、オニギリを食べる息子くんを遠目から察知!鹿さん、少しずつ近づいてくるので、息子くんはオニギリを盗まれまい・・・と全部口へ入れてしまいました。笑

休憩の後、消えずの火がある本堂を見学。白湯をいただきました。紙コップがあり、自由に飲むことができました。味は特にない・・ような、温かく子供達も不思議な顔して飲んでいました。

どんどん進んでいきます!ずっと上りなのですが、スポットが多く、景色も開けるので、歩くに飽きず、子供達も楽しんでいました。立ち寄っては、次へ進みます!

くぐり岩や不動岩など、岩もゴロゴロ・・・圧巻の風景です!

【宮島・弥山】いざ山頂へ!360度の瀬戸内海ビューと綺麗な展望台で休憩

弥山展望台は、とても大きく綺麗でした。登山で登ってきた人達がお昼休憩していました。一番上のデッキでは、360度見渡せます。トイレもあるので、トイレ休憩も兼ねて、ゆっくり山頂の滞在ができました。

【宮島・弥山】下山もロープウェイで!往復ロープウェイの方が子連れは安心?

山頂から獅子岩駅まで、戻ります。途中には、大日堂を通ります。

こんな山の中にどうやってこんなお堂を?!という好奇心に駆られながら進んでいきます。帰りは下り道が多いし、階段ばかりが続く・・・という訳ではないので、歩きやすいです。ここでも、竹の杖が役に立ちました!

獅子岩駅に着くと、ロープウェイを待つ間獅子岩展望台へ。こちらも広々として、ゆっくり休憩ができるスポットです。瀬戸内海が近く広がり、疲れも吹き飛びました^^ただ、今回は観光も兼ねての弥山だったので、帰りもロープウェイにして正解でした!下りのロープウェイも子供達は大興奮!疲れが吹っ飛んで、元気復活です。

【宮島】腹ペコの我が家が食べ尽くした宮島の味

帰りはシャトルバスを待つことなく、歩いて帰りましたが、帰りも階段ではなく、なだらかな山道なので、5〜6分で下れます。

下山した時は14時過ぎていましたが、そのおかげか飲食店も空いていたので、ガッツリランチを食べることに!食いしん坊な我が家は、牡蠣うどんと、穴子釜飯などをいただきました!

また、この日は全体的に人足も少なく、いつもなら長蛇の列の揚げもみじや焼き牡蠣も待つことなくいただけました!!

ガッツリランチの後も、もみじ饅頭や牡蠣をいただきながら、またフェリー乗り場を目指します^^弥山に登ってしっかり体を動かしたおかげで、宮島の味を食べ尽くした我が家。大満足でフェリーに乗船しました^^

ロープウェイを使えば、小さい子連れでも弥山登山を楽しめます。我が家も、まだ見れていないスポットもあったので、次回は一から登山で楽しむのもありかも?と思いました。見どころが多く、宮島弥山の旅を満喫!お腹も心も満たされ、運動にもなり、お勧めスポットです!

【今回紹介したスポット】

宮島公式観光サイト:https://www.miyajima.or.jp

Posted by たびくら子