【栃木・那須】NOZARUでアスレチック!子供と一緒に、公園では味わえない空中アスレチックを満喫!

この記事では、NOZARU那須のアスレチックの様子を紹介します。何歳くらいからできそうか?また大人も一緒に楽しめるのか?などをご紹介します^^

インフィード

【那須】NOZARU那須は、自然の中にあるアスレチック体験を楽しめる!

子ザルコースにて

NOZARU那須は、那須ハイランドパークの真裏にある、自然の中で楽しめるアスレチックです。アスレチックと言っても、一般的な公園にあるようなものとは異なります。安全装置をつけて、日常では味わえない空中アスレチックに挑戦できます。コースは2つあり、子ザルコース(身長110センチ以上から)と野ザルコース(身長140センチ以上から)になります。

森の中にある子ザルコース

コース自体は、一つの森の中で、子ザルコースと野ザルコースが混在しています。子ザルコースを楽しみながら、野ザルコースにチャレンジしている人達の様子も見ることができます。(野ザルコースは見ているだけでも圧倒されてしまう高さ・・・)

【NOZARU那須】アクセス方法は?

我が家は車での移動です。駐車場は無料で利用できます。那須ハイランドパークへナビをセットすると、「NOZARU」の看板がでてきます。これを目印に進みます。

TOWAピュアコテージ内に駐車場が

駐車場から受付までは少し距離があり、ピュアコテージというコテージが立ち並んでいるところに駐車場があるので、少し分かりづらいので、注意しましょう^^

【NOZARU那須】受付から開始までは?

まず、現地に到着したら受付をします。受付を済ませたら、持っている荷物で貴重品は鍵付きのロッカー(無料)、そして、それ以外の荷物は受付にある荷物置き場に置いておきます。鍵や携帯など、細かな所持品も全て手荷物へ。貴重品のカギ、また、家族全員参加の場合は、携帯電話を器具に装着してくれるので、写真も撮ることができます。持ち物としてのおススメは、手袋!もちろん借りれますが、我が家は持参しました。セリアに滑り止め付きの手袋が売っていたので、そちらを持参しました。実際に、手が滑ることなく、とても重宝しました。

ハーネスを取り付け準備完了!

ヘルメットなどを着けて、準備ができたら、アスレチックの説明を受けます。集合時間が、予定開始の15分前になっていますが、時間に間に合わない場合も、順に説明してもらえます。(利用時間の延長はできません)

小さい妹弟がいて、全員で参加できない場合も、家族であれば、付き添いでコース内に入ることが可能です。もし、じっとしていられない年ごろの子供がいる場合は、コースの向かい側に、有料ですが公園もあるので、飽きたらそちらを利用することもできます。(我が家の息子くんは、利用したがっていました(笑)

【NOZARU那須】子ザルコースは全部で5コース!難易度は?

子ザルコースは全部で5コースです。1コースごとに難易度は異なり、コースが進むにつれて難易度や構成も異なり、子ザルと言えど、大人もドキドキするコースもあります。小さな子供でも、ハーネスをどう扱うかなどの説明も優しく丁寧に教えてもらえるので助かります。

コースへの入り口!

ターザンロープなどに行きつく道が怖くて立ち止まってしまうこともありましたが、「前に進むしかない」状況と、「やってみたら意外とできた!」という連鎖で、子供も「怖い!!無理かも!!」と言いながらも、全てのコースをクリアできました^^何度でも好きなコースを自由に楽しめるのも魅力的!一度できてしまうと、子供は恐怖感より満足感のほうが優るのか、好きなコースをチャレンジ!表情にも余裕がでてきます。(でも高さがあるので慎重さは保ちます。)

子供によって、難易度・・・というより、達成度は異なると思います。高いところが苦手だと、厳しいかもしれないのですが、アスレチックでの登り下りが好きな子であれば、間違いなく楽しめます。安全装置がきちんとついていて、子供の手でも操作できる点では、保護者としても安心して見れます。

【NOZARU那須】コース体験中は休憩できる?

コース体験中は、トイレには行けません。トイレを利用する場合は、ハーネスを外さなければならないので、出来るだけ、ハーネスを取り付ける前にトイレに行きましょう。アスレチック内に、ベンチや切り株などがあり休憩することは可能です。自然いっぱいでとても気持ちいいです。

【NOZARU那須】予約がおすすめ!アスレチックはだいたいどのくらいの時間が必要?

我が家は予約して参加しました。利用時間は、14時から17時の枠でした。実際にアスレチックを利用した時間は1時間半程度でした。当日は、16時30分を過ぎると暗くなる・・・とのことだったのですが、やはり子供の手腕にも限界があり、1時間半くらいで十分やりきった感がありました。当日は、混雑もなかったので、もし混んでいる場合だと時間はもう少し必要かな?と。

【NOZARU那須】どんな格好がおすすめ?虫よけは必要?

当日は、長袖・長ズボンで、動きやすい恰好がおススメです。子供の場合、暑くなりやすいのか、11月初旬でも上着なしで大丈夫でした。くねくね身体を動かしながら進む箇所も多いので、身動き取りやすい恰好が一番です。靴も履きなれたスニーカーをおすすめします。

11月ということもあり、流石に蚊は見かけませんでした。子供達も特に虫よけはしなかったのですが、大丈夫でした。足首が出ないように、長めの靴下や、レギンスなどがおすすめです。夏場は虫よけ必須です。

【NOZARU那須】子供と空中アスレチックを満喫!帰り道には本物の野ザル??!

空中アスレチックは、今回初挑戦でしたが、家族皆で楽しめました^^子供達も、満足感と達成感でいっぱい!ターザンロープもいつもとは違う空中から降りていくタイプなので、とても楽しんでいました。子供と一緒に大人も楽しめるし、日ごろの運動不足もしっかり解消!久しぶりにドキドキ恐怖感を感じたり、空中からのターザンロープを楽しんだり・・・子供と一緒になって、満喫できますよ^^

帰り道、我が家は本物の野ザルに遭遇しました・・・!!!群れなのか、かなりの数で移動していました。車からビデオやカメラで撮影!携帯ではブレてしまいましたが、こちらも貴重な遭遇でした^^

Posted by たびくら子