【千葉】子供と楽しく海遊び&美味しい海鮮が食べられるのは?

コロナウイルス対策の他県への移動規制が解除され、我が家はまず千葉へ遊びに出かけました。子供達が魚大好き!生き物と触れるのが大好き!ということもあり、今回は海辺で気軽に遊んで生き物観察と、美味しい海鮮、ピーナツソフトクリームを食べに出かけました!

インフィード

【海ほたる】まずは海ほたるへ!朝8時台でも車は混雑!

曇り空の土曜日。朝8~9時台でしたが、海ほたるは車は混雑表示になっていました。人混みが出来ているのは、飲食店が入るスタバやレストランフロアの部分で、海ほたるを見て回る点では、密にはなりませんでした。子供達は色々なモニュメント(写真が撮れる)で写真を撮ったり、カモメや貨物船を見たり・・・天気はあまり良くなかったのですが、十分楽しんでいました。

トイレも各階にあり、広くてとても管理されている綺麗なトイレなので、トイレ休憩にもちょうど良いスポットです。

【富津岬】まずは富津公園へ!潮干狩りも再開されていたけれど、時間帯に注意!

富津岬は、富津公園に位置していて、公園や岬、潮干狩りの施設などがあります。目的に合わせて車を移動できます(駐車場は無料でした)。公園といってもかなり広いので、ウォーキングやランニングしている方もいました。駐車場は富津公園横と、潮干狩り施設前、富津岬の3箇所にあります。

潮干狩りは、その日は12:30から、大人一人2000円(2キロまで)、子供は小学生以上で一人1000円(1キロまで)です。時間的な問題と、核家族で6キロの貝を消費できることは無理かも・・・ということで、今回は潮干狩りをしませんでした。

富津岬の駐車場前は、浜になっていて、レジャーシートをひいて遊ばせることもできます。近隣の大きな海水浴場が閉まっているので、海水浴をしたり、ボートで遊んだりしている人もいました。岬には展望塔があるのですが、子供達は海ほたるで階段を上り下りしたせいか、階段はいやだと興味を示さず・・・。曇っていたので今回は登りませんでしたが、天気がいいと絶景が見れるようです^^子供達は、そこで貝殻拾いを楽しみました。そのあとは草原でバッタやチョウチョを追いかけて遊んでました。さらさらした砂浜ではないのでレジャーシートと日よけ、サンダルが必要です!

【かなや食堂へ】お昼は海鮮を!美味しいお店は?

富津岬から車で30分ほど、「かなや食堂」へ向かいました。我が子は海鮮大好き!なのですが、かなや食堂はお店も広く、ボリュームたっぷりの料理が楽しめます^^海で遊んだ子供達はお腹が空いていたのか、それぞれ完食しました~。単品メニューや定食、フライ、どんぶり、とても充実したラインナップです。

お店にある水槽

【海の生き物】海辺で生き物を探す!!

かなや食堂の前に磯遊びできるところがあり、そこへ下りたところ・・・。沢山のカニやヤドカリがいました^^小さな魚も泳いでいて、子供達は大興奮!生き物探しに夢中です。とにかく沢山いて、観察するにはとても面白い場所でした。

捕まえた生き物は持ち帰れないのでリリースしましたが、子供達は沢山の生き物を見つけ大満足していました。

【木村ピーナツ】遊んだあとは、おやつ!ピーナツソフトクリームはどこで?

落花生で作ったソフトクリームが好きな私。今回は、舘林まで移動し、ピーナツソフトクリームを食べに行きました。今回は木村ピーナッツさんへ行きました。

パフェになっているこちらが500円。商品は全て現金払いでした!

濃厚でとても美味しいです!売店には落花生や豆製品も売られています。ピーナツペーストもありました^^が、我が子は甘いペーストが好きなので、今回は購入せず。コラボレーションで作られたパイ饅頭を買ってみました!甘さも控えめで美味しいです!

【夕日が綺麗】帰り道は夕日を見ながら・・・

おやつも食べてお腹いっぱいになったところで、帰宅へ。木更津までは下道で海沿いを走ったのですが、夕日が綺麗でした!子供達も、海や磯で遊んで、お腹も一杯大満足でした。食事とおやつ以外ではお金もかからず、十分楽しんで過ごすことができましたよ^^今回は天気がイマイチでしたが、日よけ対策や暑さ対策は必要でした。生き物観察をするバケツやケース、小さい網などがあると遊ぶ時に便利です。レジャーシートや着替え、替えの靴なども車に準備していきましょう。

【今回のスポット一覧】

「富津岬」

「富津海岸潮干狩り」

「漁師料理かなや」

「木村ピーナッツ」

Posted by たびくら子