【神奈川の公園】県立あいかわ公園へピクニック!アスレチックや遊具が存分に楽しめる景色も良い公園

今回は、神奈川県の愛川町にある県立あいかわ公園についてお伝えします^^ピクニックやアスレチックを楽しめる公園で、ダムやオギノパン、服部牧場なども一緒に楽しめることができます。丘の景色や空間が、とても心地の良い公園でした^^

インフィード

【あいかわ公園】アクセスは?駐車場は?

公園案内図

アクセスは、車以外に電車とバスも利用可能です。ただ、バス停から徒歩距離が長く、子連れにはやはり車がベスト!駐車場も広く停めやすい、かつ駐車料金も一日500円(2020年10月現在)と、車での利用のほうが便利です。お昼前の到着でしたが、週末でも待つことなく車を停めることができました^^

我が家が利用したのは、南駐車場です。南駐車場は、公園中央のパークセンターの隣に位置しているので、アスレチック以外にも、風の丘やひろば、ダムなどへ行きたい場合は南駐車場をおすすめします。アスレチックだけであれば、土日の場合は北駐車場に普通車が停められるので、そちらのほうが冒険の森には近いです。

施設は整っている?

公園はとても広く、夏場は水遊びもできるほどです。ピクニックできるエリアが沢山あるので、過ごしやすいです。公園中央にパークセンターがあり、そこでは室内トイレやちょっとしたこどもの遊び場などもあります。地場野菜などの販売もされていました。公園内には食堂などはないので、お弁当などは持参しましょう。

パークセンターからはダムに向かうロードトレインの乗り場があります。ダム方面はアップダウンがあるので、このロードトレインを利用すると便利です。

冒険広場への道や風の丘の道も、階段だけでなくスロープもきちんとあります。ベビーカーを持参しても大丈夫です。

【あいかわ公園】アスレチックはどんな遊具がある?

冒険の森にアスレチックがあります。こちらには、いわゆる、王道のアスレチックと、迷路、ローラー滑り台やネットピラミッド、またターザンロープがあります。現在、ふわふわドームはコロナの関係で利用できませんが、未就園児から小学生まで遊べる遊具が揃っています。

冒険広場はなだらかな芝生の坂があるので、ダンボールなどで滑ることもできます。

ターザンロープは、一周コースのようになっていて、大人が引っ張って動くという、親にも良い運動になる(笑)ターザンロープでした。ネットピラミッドは、6歳からの利用になっていますが、アスレチックのほうは、小さな子供でもトライできるし、どの遊具からも親の手が届くので安心です。

【あいかわ公園】つり橋や風の丘を探検!

アスレチックで遊んだあとは、つり橋や風の丘を探検!しました。ダムまで行くことも考えたのですが、今回はスタートが遅かったので、風の丘へ行くことにしました。その前に、つり橋へ!

吊り橋が揺れるか挑戦!

風の丘は吊り橋から少し坂を上るとあります。風の丘は芝生広場のようになっているので、とても綺麗で、ダムもしっかり見ることが出来ました。森の木々も少し色づき始めていたので、11月はもっと綺麗になるかな?

風邪の丘には、コガネムシが!息子君、コガネムシを捕まえて遊びました。広々とした芝生で景色も空気もいいので、とても気持ち良かったです。

【オギノパン】遊び疲れたあとに、オギノパンの「出来立て揚げパン」を!

おやつの時間には、十分遊びきった我が家。帰りの寄り道はオギノパンです。こちらは、あんぱんが有名ですが、現地では揚げパンや揚げドーナツも購入できます。混雑を避けるためか、あんぱんは外で、パン屋さんは屋内に、また揚げパンや揚げドーナツは外で・・・と販売箇所がいくつか分かれていました。それなりに混んでいましたが、駐車場も待つほどではなくスムーズに入庫できました。

遊んだあとのおやつにぴったりでした^^

揚げパンは外で、券売機で会計して購入します。出来立てだったので、アツアツ!車でいただきました^^砂糖がこぼれるのが嫌な場合は、屋外で食べることができるエリアがあるので、そちらの利用をおすすめします。

【あいかわ公園】子供も大人も楽しめる!自然あふれる公園

宮ケ瀬ダムが見える風の丘より

あいかわ公園は、芝生広場が多いこと、またとても管理されているので綺麗です。アスレチックも、一見難しそうでもやってみたら出来た!というレベルのもので、子供達もとても楽しんでいました。虫を探したり、丘で走って遊んだりも楽しめます。ごろんと転がれば、空や山々を眺めることができるので、大人にも居心地の良い時間を過ごせますよ^^

【今回紹介したスポット】

・神奈川県立あいかわ公園:http://www.aikawa-park.jp/

・オギノパン:https://ogino-pan.com/

Posted by たびくら子