【ニトリ】一年中使える子供におすすめの布団は?!収納するスペースが不要だから便利!ニトリの「温度調整 掛け布団 シングル(CELL 2 S)」

この記事では、マンションに引っ越してから我が家が気に入っている布団を紹介しています。引っ越し前は、夏・冬と、分けて布団を利用していたのですが、布団をしまう手間と、スペースに悩んでいました。ニトリで購入した布団が夏も冬も使えるので、全ての掛け布団を取り換えました!

インフィード

【ニトリ:掛布団】収納スペースや布団をしまうのは手間・・・。そこで探したのは?

一軒家に住んでいる頃は、ロフトがあったので、布団収納スペースも十分にあり、夏と冬で布団を使い分けていました。ベッドを3台利用していて、冬と夏、掛布団や敷パッドなど、ボリュームのある量でしたが、ロフトに頼って収納に困ってはいませんでした。

しかし、マンションに引っ越してみると、収納スペースは限られているし、子供のおもちゃやアウトドアグッズなど、必要不可欠な物を優先すると、布団をしまうスペースがないのでは…?状態に。ベッドの下収納は、私には最終手段で、掃除の時に不便になるから出来ればベッド下には物を入れたくない、また何より、布団を圧縮するのが手間!!結局、圧縮しきれてなかったりでしまいにくいことも多々・・・。

最終的には全てのベッドの掛布団を替えたのですが、それが、ニトリの「温度調整 掛け布団 シングル(CELL 2 S)」です!

【ニトリ:掛布団】我が家のおすすめはこれ!「温度調整 掛け布団 シングル(CELL 2 S)」

我が家が購入したのは「温度調整 掛け布団 シングル(CELL 2 S) 」です。元々、布団をやり替える予定だっった娘ちゃんの部屋用に購入したのですが、結果的に、現在はシングル用に2つ、ダブル用に1つと全てのベッドで使っています。そもそもドイツで賞をもらった…というところで、もしや機能的にいいのでは??と個人の勝手な見解もあり、使い始めたのですが、我が家の需要にピッタリでした!

ニトリで購入!7990円(税込・シングルサイズ・2022年1月現在)

軽い!暑がりの子供にもぴったり!

第一に子供の布団にピッタリ!という発見がありました。

・見た目より、掛心地が軽いこと

・温度調整機能があることからか、暑くなり過ぎず、寒くなり過ぎない

実際使ってみると、とても軽い掛心地です。子供をすっぽり包み込むような感じです。

羽毛布団を使っていた時は、保温機能が高いのはいいものの、寝ている最中に子供は暑くなり、汗でシーツが湿ったり、布団を剥がしてしまって、寒い冬に何度も布団を掛け直す…ので、親の睡眠も浅く、自分の布団もなくて寒い思いをする…なんてこともありました。

この布団の機能が働いてくれているおかげで、今年の冬は暑がりの息子くんも、寝汗をかくことなく、布団にすっぽり収まって寝ているから驚き!一緒に寝る親としても、布団を蹴っ飛ばされることもなく、安眠できます。笑

寒さが苦手なら毛布追加が必要かも?静電気は気になる?

寒さが苦手な場合は毛布がある方がより暖かくなりますが、冬場は致し方ないですが、やはり静電気が気になります。シーツを替えるときに、その素材によってはパチパチします。もちろんモコモコの敷パットや毛布との相性もあると思いますが…。合わせてシーツや敷パッドなども替えるなら、静電気を考慮して選ぶ方がベターです。

【ニトリ:掛布団】夏場の使い心地は?一人暮らしにもおすすめ!

夏場も、布団を掛けても暑くなり過ぎないです。夏場はエアコンで知らぬ間に足元が冷えたりするし、やはり寝汗防止にも役に立っています。夏用の布団に替える必要がなく、とても楽でした!風邪をひいている時なども、肩までスッポリ包み込んでくれる上、温度調整の効果を実感できました。

夏も冬も使いやすい布団、一年を通して、我が家は全てこの布団に買い換えました。羽毛布団は確かに暖かいけれど、シーツを交換する時や収納する時の手間もなく、また子供が使う布団としてはとても使いやすいので重宝しています。見た目もボリュームが少ないので、ベッドメイキングも楽、部屋もスッキリして見えます。そういう点では、一人暮らしにもおすすめです!

【今回紹介したお店】

ニトリ公式サイト(掛布団):https://www.nitori-net.jp/ec/product/7544531/

Posted by たびくら子