【子供とバリ島】クタ地区でのおすすめホテル「ハードロックホテル バリ」はどう?!

我が家はクタ地区で「ハードロックホテルバリ」に滞在しました。ハードロックホテルバリでは、子供から大人まで思う存分楽しめるプールエリア、音楽を感じることが出来る内装やイベント、買い物や食事にアクセスのよい立地にあり、安心して子供とリゾート時間を味わえました!我が家が過ごしたハードロックホテルバリについてお伝えします!

インフィード

【子供とバリ島】クタエリアにあるハードロックホテル バリ

最終滞在地は、クタエリアで、我が家はハードロックホテル バリを利用しました。ハードロックホテルと言えば、日本のツアーパンフレットの子連れ向きホテルとして必ず載っているホテルです。ホテルの位置的には、道路を挟んでクタビーチの前に面していますが、ホテルのセキュリティーゲートからなだらかな坂を登っての正面玄関となります。ホテルを出て右方向に行けば、ビーチウォークショッピングセンターもあります。また、ショッピングセンターへ向かうまでも、賑やかな通りでお店も沢山あります。歩道は狭いのですが、ベビーカーを利用することは出来ました。ホテルには、セカンドゲートもあり、その出入口を利用すれば、オシャレな洋服や雑貨屋さんが立ち並ぶ通りもあり、とても面白いです。クタエリアは、レギャンやウブドとはまた一味違った空気感が流れているエリアです。我が家はクタ滞在は2泊3日の工程で、ハードロックホテルバリの「ロフトルーム」に滞在しました。

ホテルの中は音楽で溢れている?!


ホテルに入るなり、感じるのは「音楽」を意識したホテルの内装とその広さ!です。ホテルの中心にはステージを伴う大きなバーがあります。また、ホテルの部屋へは、セキュリティードアがあります。ホテル内には、ハードロックショップでオフィシャルグッズが購入できたり、ホテル内のラジオ局があり、部屋で聞くこともできます。はじめは、ホテルの中がかなりロックな感じでうす暗いのかな?と勝手に思っていましたが、全然違いました。ホテルの中は開放感があり、中庭も大きく緑も感じられます。バーといっても、その装飾はギターの展示や様々な写真がとても素敵で、近寄りがたい雰囲気は全くありません。またどの国からもファミリー層の家族が沢山いて、子連れで音楽を楽しむ姿も見られました^^

【ハードロックホテルバリ】プールの広さと子供プールの充実に驚き!!子供も大人も楽しめる!

ホテルのプールは、2つのウォータースライダー、大きな深いプール、浅いプール、砂浜、ビチバー、競泳タイプのプール、子供用の遊具付きプールが見事につながった形で巨大なビーチエリアがあります。ビーチタオルはカードキーを提示し無料で貸し出し、浮き輪は有料で貸し出しがあります。我が家はビーチグッズは持参しました^^太陽の光がビーチ全面に入るようになっていて、水温も程よいです。ビーチサイドにはビーチチェアやバンガロー?があります。ビーチサイドでは飲食を注文できるので、お昼を挟む場合や、イチイチ移動するのが手間な人に、バンガローを利用しても便利かなと思います。ビーチサイドでも飲食はできるようです。プールを利用しているのも家族連れがメインで、色んな国の子供達とも出会えます。子供用プールは浅いですが、小学生にはまだ十分遊べるサイズでした。砂浜も広く、砂遊びするには適したものでした^^息子ちゃんは4歳半でウォータースライダーも利用できました。我が家は、旅が長いので、体調面を考えて、一日中プール遊びはしないように、時間を決めてプール利用していましたが、ハードロックホテルでのプールビーチはまさに「一日中遊べる」エリアです!!

朝食会場はとても混雑!日本人にも沢山出会う

朝食は、ホテルのオープンテラス席も備えたレストランで食べます。ここでの朝食会場が、バリの泊まったホテルでは一番混んでた気が・・・。もちろん日本人の観光客にも沢山出会いました^^朝食はアメリカンビュッフェスタイルで、なんでもあります。朝からラーメン食べたり、パンの種類も豊富でした。オープンテラス席も利用でき、朝から気持ち良く食事ができました。テラス席は、食事を取りに行くにはやや距離はありますが、おすすめです^^

【ハードロックホテルバリ】夜はバンド演奏が聴ける?!

ステージを備えたバー。色々な演出やイベントがあるようで、チェックインした際には、その時期のイベントスケジュール表をくれます。夜は1時間区切りでバンド演奏があり、バーで飲食しながら、自由に見れます。バーといっても、決して入りにくい空気はなく、オープンでカジュアルな感じです。バー内も広く、カウンター席、ボックス席、テーブル席など様々・・・。バーテンダーの方も、気さくで親しみやすく色々話してくださいます。欧米の方は家族総出、おばあちゃんから子供も一緒に音楽を楽しんでいる姿もあったり。また、バーテンダーさんにリクエスト曲を渡し、バンドの方が演奏できるものならその場で演奏してくれます!これでまた盛り上がるので、面白いです^^

【ハードロックホテルバリ】ホテルの部屋は?ロフトルームを利用した我が家

我が家はロフトルームを利用しました。ロフトルームは、ツインの部屋にらせん階段がついていて、キングサイズベッドがあるロフトルームが付いています。我が家は大人3人、子供2人で利用しました。ロフトルームにはカーテンがついていて、テレビはないもののサイドに荷物が置けたり、ロフト用の電気がありました。叔母と娘ちゃんがロフトを使っていましたが、子供達も楽しくて、部屋でのプール休憩ではロフトにおもちゃを持ち込み遊んでました^^;ツイン部分の部屋のベッドもセミダブルなので、小さい子供は下で、小学生はロフトで、という使い方もできるかな?と思いました。泊まった部屋は、バルコニーが利用できず、バスルームはやや手狭ですが、清潔感もあり、問題なく利用できました。部屋のオーディオや内装が、またロック感?今まで泊まったバリらしさのあるホテルとは違い、エンターテイメント性がある雰囲気で、これもまた素敵でした^^

実は、我が家が予約しようとしていた6月頃、ハードロックホテルが客室改装中で、家族1部屋で予約できる部屋がありませんでした。ファミリールームもあったのですが、売り切れでしたし・・・。なので、最初はお隣のメルキュールホテルを・・・と考えていたのですが、その改装が終わるタイミングで、ロフトルームを含むいくつかのタイプの部屋が予約できるように!これまでは、2ルームの部屋タイプだったので、ロフトルームってどんな感じかイメージしにくかったのですが、ロフトにも大きなベッドがあるということで、この部屋の利用を決めました!使用してみて、我が家は2泊3日の工程だったし、日中はプールや買い物で、日中のホテル滞在は休憩するくらいの感覚だったので、ロフトルームで十分でした。今までのホテルが広かったので、少し窮屈感は感じましたが、子供達はロフトルームを大変気に入ってました!口コミなどでは、部屋によっては夜のイベントの音などが部屋に響きうるさいとか見かけることもありますが、客室への入り口が二重扉になっているからか、夜のライブの音も気になるほどではなかったです。特に子供達は、昼間しっかりプールで遊んでいるので、夜は爆睡ですね^^;

【子供とバリ島】ハードロックホテルを満喫!クタエリアの過ごし方は

帰国前の二日は、子供達はプールでいっぱい遊ぶこと、大人はショッピングやマッサージを楽しむことを目的としていたので、とても充実した2日間でした。クタはゆっくり過ごすというよりは、アクティブに楽しむことができるエリアです。観光地としても、一番オールド感があり、賑やかです。一方で、治安面ではやはりレギャンやウブドとは違った空気感を感じたので、一人歩きなどはなるべくしないようにしてました。ハードロックホテルからは歩いていける距離に色々なお店が沢山あるので、タクシーなども使うことはなく、徒歩移動で十分でした。子連れのクタなら、ハードロックホテルは存分に楽しめるので、おススメですね!

Posted by たびくら子