【子供と台湾】子連れで行く寺社仏閣のおすすめはどこ?行天宮・龍山寺・孔子廟を比較してみた!

台湾の首都、台北は新旧スポットが溢れる街です。その中でも、観光するならば子連れでも一か所くらいは行きたい寺社仏閣。子供が退屈しがちなスポットですが、現地の文化や歴史、日常の一面をも垣間見れるラッキースポットでもあります。この記事では、我が家が実際に訪れた「行天宮・龍山寺・孔子廟」を、比較してみました!

インフィード

迪化街へ行く予定なら行天宮へ寄り道してみよう!

行天宮はMRT行天宮駅から徒歩5分ほどで着く、まさに街角にある寺社仏閣です。MRT行天宮駅は、台北車駅からもほど近く、駅からも商店街の日陰を一直線で歩いていくだけなので、アクセスがとても良いです。我が家も、今年の夏に行天宮へ行きました。土曜日なのでやや混雑してはいましたし、中はそんなに広くなく、お祈りをしたら終わり・・・という具合だったので、滞在時間は30分くらいでした。迪化街までタクシーでワンメーターくらいなので、迪化街への寄り道にはぴったりです。

しっかり仕事運を願うも?

仕事運アップ!目当てに我が家も訪れましたが、行天宮は広くなく、異なる場所で3度お参りをして終了。子供達も見様見真似で一緒にお参り。中には日陰スポットや、見て回るほどの広さはないので、子供達の「次行こう!」コールが飛んできました^^;行天宮の建物もとても立派です。お参りの仕方は、ボランティアガイドの方で日本語が出来る方がいて、丁寧に説明してくれます。おみくじもあるのですが、言葉が分からない・・・ので、ここはスルーでした。

現地の人達も多い!龍山寺は子供向き?

龍山寺も台北車駅から近く、しかも駅からもすぐでアクセスも良いです。龍山寺は、駅にも色々なお店や占いもあり、ローカル感満載です。我が家は最初と2度目の台湾で訪れました。さすが、台湾最強パワースポットと言われるだけあって、現地の人や観光客まで色々な人が参拝に来ていて、駅や龍山寺周辺も活気があります。寺院に入ると、時間や曜日にもよるのかもしれないのですが、お供えをしたりお経を唱えているひとがいて、とても神聖な気持ちになります。

龍山寺では色々なお守りが買える!

寺院に入る際に、お香をいただいて、さっそく参拝。長いお線香を持ちながら、各所でお参りします。人は多いですが、歩けないほどではなく、しっかりご利益をいただきました(という気分になれる)。雰囲気もお経が聞こえたりして、とても厳かなので、子供達も違う空気感にドキドキしている様子でした。こちらでも、周囲の真似をしながらお参り。また、出口周辺には、沢山のお守りが売られていて、日本語でどんな意味を持つかの案内も見せてもらえるので、お土産選びにはぴったりです。価格も、日本のお守りの半分以下の値段から購入できるので、好きな柄・色・お守りの意味など、選び悩んでしまうほどです^^日本とは違う寺院での参拝方法や、その独特の雰囲気、そして最後にしっかりお土産ゲットできることもあって、子供達は楽しんでいました(というか、ワクワクという感じ)。日本での寺院巡りなど、興味がある子供ならきっと楽しめること間違いなし!です。(我が家も、寺社仏閣巡りは好きなので)

歴史や文化が好きな子供なら! 孔子廟へ行ってみよう!

孔子廟はMRT圓山駅から徒歩10分程度と、駅近ではありませんが、歴史や文化が好きな子にはおすすめのスポットです。我が家は、最初の台湾の夏に訪れました。駅から孔子廟までの道は、大きな車通りをひたすら歩くという感じで、道に迷うことはないのですが、夏で暑かったのですごく遠く感じられました^^;初めての台湾で、まだタクシーには乗りなれず歩いたのですが、ここへは子連れなら、せめて行きだけでもタクシー利用がおすすめです(特に夏)。道のりは長いですが、孔子廟はやはり大きく、建造物も歴史を感じることができます。当時は、無料でお札を書いてくれたので、我が家はそれを家宝にしてます^^日本語の案内をしてくれる方もいて、混んでいなければ色々歴史を話してくれるので理解もできます。

孔子廟の見所は多い?駅周辺はローカルフード店も

孔子廟のすぐそばに、もう一つ寺院があり、そちらも合わせて見学できます。当時、我が家の子供達は小さかったのですが、蓮池を見たり、日本では見ることが出来ない色合いの寺院を巡ったりと退屈している様子はありませんでした。この3つの寺社仏閣で、一番長時間滞在したと思います。午前中から訪れて、お昼の時間に見終わったので、ランチは駅周辺がおすすめです。圓山駅周辺には、ガイドブックに載っているような有名なルーローハンのお店などがあったのですが、無知識だった我が家は超ローカル台湾料理店に入り、はっかくたっぷりのご飯が食べられず撃沈した記憶が・・・。子供が一緒の場合でお昼も済ませたい場合は、事前にお店を決めていくことをおすすめします^^

台北で歴史や文化を感じられる寺社仏閣へ行ってみよう!

3つの寺社仏閣、どこも歴史や文化、またパワースポットたるエネルギーをもらえそうな気分にさせてくれるエリアです。おすすめ度合いで行くと、やはり龍山寺が王道「行きやすい・見やすい・子供も飽きない」と言えます。また周辺スポットにも、楽しい観光地が沢山あるので、アクセスにも便利です。季節的に暑くない時期で時間に余裕があれば孔子廟で学業成就、時間がないけどパワースポットへ立ち寄りたいなら行天宮で仕事運祈願、というのがおすすめポイントです。いずれにしても、歴史や文化、また現地の人たちの日常を垣間見ることができるので、ぜひ子供と一緒に訪れてみてください^^

Posted by たびくら子