【千葉】仁右衛門島で磯遊び!生き物観察を存分に楽しめるスポット!

この記事では、「仁右衛門島」での磯遊びについて、紹介しています。「釣り」だと釣れるまでの時間に耐えられなかったり、まして釣れる保証もなく・・道具の準備なども大変・・その点、磯遊びは気軽に、しかも生き物を沢山見つけられます!キャッチ&リリースで、親子供に楽しめました!

インフィード

【仁右衛門島】仁右衛門島ってどんな島?駐車場などアクセスは?

仁右衛門島は、千葉県の指定名勝で、渡し舟を利用して訪れる島です。島内は、ぐるっと周遊でき、磯のゴツゴツした場所と、簡易テントなどを立てられるなような場所、また海の景色を一望できる高台など、様々なスポットに分かれています。

我が家のアクセスは車で、最初はJR内房線太海駅に隣接する無料駐車場に停めて、近くのいわばで磯遊び・・という想定でしたが、無料駐車場は台数も限られていて、満車だったので、海近くの駐車場を利用しました。もともと、仁右衛門島へ行く予定ではなく、太海フラワー磯釣りセンターの駐車場を利用し、周辺で磯遊び・・と思っていたのですが、沿岸での磯遊びは出来ない・・とのことで、仁右衛門島で急遽遊ぶことになりました。駐車場は、仁右衛門島周辺にいくつかあり、太海フラワー磯釣りセンターの駐車場は規模も大きく停めやすくおススメです。有料にはなりますが、仁右衛門島までのアクセスも近いので、荷物が多い場合は楽です。

【仁右衛門島】島までは渡し舟!

島へは、渡し舟のみです。渡し舟乗り場で待っていれば、常に行き来している舟に乗ることができます。料金は舟と島の観覧料が含まれているようで、やや高めの設定。ちょっと観光して・・というよりは、しっかり遊ぶつもりでお出かけする感覚のほうが良いかもです。料金は、島に着いたら、受付で支払います。現金のみ(2021年7月現在)支払い可でした。大人1350円(税込み)、小学生950円(税込み)でした!ジョルダンのクーポンで200円割引も利用できます(※上記金額・クーポン共に、2021年9月現在)

渡し舟・・なので、島まではあっという間に着きます。子供も気軽に楽しめる距離でした。

【仁右衛門島】磯遊びに必須の・おススメの持参物は?

我が家の場合、急遽仁右衛門島へ行くことにしたので、やや準備不足感はありました.…。磯遊びする際のリストアップとして、

・魚用の網

・虫かごなどの観察ケース

・滑りにくいサンダル/靴

・着替え※ライフジャケットもあればなお良し

・飲み物やお菓子などの飲食品

・ゴミ袋

・簡易テントなど、長時間滞在の場合は日よけできるもの

我が家の場合は、観光より完全に磯遊び!だったので、出来るだけ荷物は少ないほうが身動きは取れますが、滞在時間が長くなると想定される場合は、きちんと準備したほうがいいです。日差しを遮るものがないので、暑い日、天気の良い日は日焼け対策と暑さ対策は必須です。ライフジャケットの有無に関しては必須とは言えませんが、磯を囲む周りは海だし、転ん時にも衝撃が少なくて済むので、あったほうがおすすめです。売店もありましたが、子供の好きなおやつやおにぎりなど、軽食があれば、ちょっと休憩したい時にも助かります。長時間滞在なら簡易テント、またはレジャーシートがあると、休憩もしやすいです。小学生くらいだと、水着でなくてもいいですが、濡れてもすぐ乾く服などのほうがおススメです。サンダルも滑りにくい、履きなれた靴がおススメです。

【仁右衛門島】磯には生き物が沢山!

礒は、深い浅い場所など様々で、好きな場所で生き物を探し回れます!(生き物好きなら、滞在時間は自ずと長くなります・・・)

ゴツゴツした岩場ですが、比較的移動しやすく、晴れていたのもあり、滑る箇所もあまりありませんでした。生き物も沢山いて、子供が捕まえやすいので、我が子は夢中になって遊んでいました!魚網は大きいもの(虫網サイズ)を使いましたが、特に難しさはなかったようです。場所によって深いところ、浅いところがあるので、水に完全に浸かって捕まえるのか、浅いところで、網を使って取るのかにもよるかと思います。観察したら、最後はちゃんとリリース!息子君も沢山写真に収め、さようならしました!

【仁右衛門島】お店やトイレはある?

売店はありますが、現在(2021年9月)は、レストランは閉まっているそうです。トイレはあります。本当に小さな島で、とにかく日差しを遮る場所がないので、体調を見ながらゆっくり遊ぶのをおすすめします。渡し舟は運行時間などは決まっておらず、営業時間内は随時行き来している様子でした。その日の込み具合にもよるかと思いますが、夏休みでしたが、あまり混雑なく利用できました。

【仁右衛門島】高台は海が一望できる!

息子くんは磯遊びに夢中過ぎて、娘ちゃんは飽きてしまったので、高台まで登ってみることに!景色は海を一望でき、とても綺麗です。海風も心地よく、暑い夏でしたが、絶景を満喫できました!

【今回紹介したスポット】

仁右衛門島公式サイト:http://niemonjima.web.fc2.com/menu.html

ジョルダンクーポン:https://cp.jorudan.co.jp/coupon/spot/TRV00276/

Posted by たびくら子