【シンガポール航空】シンガポール経由でバリ島へ!シンガポール航空利用で参加できる無料のトランジットツアーとは?!

バリ島へは、シンガポール航空を利用、シンガポールでトランジットしてバリ島へ行きました。シンガポール航空利用でトランジットした際に、無料でシンガポール市内をバスツアーで巡ることができました。トランジット時間によって参加できるツアーがあり、目玉スポットを巡ることができます!こちらの記事では、我が家が参加した「City Sights」ツアーについてお伝えします!

インフィード

【シンガポール航空】トランジット時間を有効活用できる!

我が家は、バリ島旅行の際にシンガポール航空を利用しました。

行きのトランジット時間は3時間ほど、帰りのトランジット時間は7時間程度でした。行きのトランジットでは、空港内で子供達に温かいご飯を食べさせて休憩する程度でした。しかし、帰りのトランジットでは、シンガポール航空が提供している無料市内観光ツアーに参加することにしました!我が家の場合、このツアーの予約は、旅行前に済ませました。このツアーの特徴は、何といっても「シンガポールツアー」が無料でできるという点です。ツアーは2時間半ほどですが、長い時間、空港で過ごすより、とても有意義で、子供達も楽しんでいました^^

ツアーには2種類あるようです。

「Heritage (文化遺産)ツアー」・・・乗り継ぎ時間が5時間半以上の場合に参加可能

「City Sights(市内観光)ツアー」・・・乗り継ぎ時間が6時間以上の場合に参加可能

の2種類です。

このツアーを予約すると、出国から入国までの手続きからガイドさんが付き、バスで観光スポットを巡りながら案内してくれるのです。

【シンガポール航空】我が家が子連れで参加した「City Sights ツアー」とは

我が家は、「City Sights(市内観光)ツアー」 に参加しました。チャンギ空港には15時45分着だったので、夕方からのツアーに参加しました。市内観光では、まず、マーライオン公園へ向かいます。マーライオン観光後、ガーデンズバイザベイへ向かいます。観光拠点は2か所で、自由時間があり、ガイドさんに案内されるというよりは、到着後は集合時間が告げられ、その間は自由に観光ができます。

【シンガポール航空】トランジットツアーに参加するまでにすべきことは

ツアーに参加するためには、事前予約か、当日ツアー受付カウンターで参加登録できます。人気のツアーなので、タイミングによっては定員になることも。事前に予約できる場合(オフィシャルに事前予約条件の記載あり)は、事前予約がおすすめです!我が家も、事前予約していたので、チャンギ空港到着後に、受付カウンターで手続きをして、待ち時間の間、子供に温かい食事を取らせたり、大きな手荷物を手荷物預かり所に預けました^^

手荷物預かり所は受付カウンターから歩いていける距離にありますが、場所が免税店の裏側?で少し分かりにくいのと、荷物を預ける時に利用客が多いと、手続きに少し時間がかかるので、早めに預けておくことをおススメします!クレジット支払いが利用できます。チャンギ空港ではJCBカードが活躍しましたね^^

受付カウンターの方はとても親切ですし、パスポートを見せるなどの手続き後は、ツアーガイドさんが来て、全て案内されながらの入国→ツアーになるので迷うこともなくとてもスムーズです。また、バスに乗る前に空港でトイレを済ませるように!と、まるで日本のツアーのようでした^^

【シンガポール航空】トランジットツアーは時間厳守!で、観光スポットを一巡り!

ツアーでは、2か所下車して、フリー散策ができます。 「City Sights(市内観光)ツアー」 では、マーライオン公園のところと、ガーデンズバイザベイです。その周辺はバスからガイドさんが案内してくれますが、ガイドはオールイングリッシュです。でも、シンガポールの歴史や、見所、ちょっとした裏話など、色々話してくれて、気さくで明るいガイドさんでした。

8月末、シンガポールはバリ島に比べかなり湿度が高く、蒸し暑さを感じました!こんなに近い国なのに、気候が違いすぎて驚きました^^;水分持参しておいたほうが良いです。また、バスは基本的には平たんな道をひたすら走るし、安定走行ですが、子供の退屈を紛らわす意味でも、飴などのちょっとしたおやつを持っておいてもいいかもです。

マーライオンの向かいにマリーナベイサンズが!その周辺には金融街のビルが立ち並ぶという、まさに近代的な雰囲気が!子供達はテレビで見たことのあるマーライオンに大興奮でした。もちろん大人も(笑)

ガーデンズバイザベイでは、滞在時間が長いので、ゆっくり散策ができます。マーライオンで、しっかり歩いたせいか「のどが渇いた~」と、お茶をすることに。シンガポールでのカフェはこれまた、値段が高いのにびっくり!!しましたが^^;とても美味しかったです。

この時間には、もう夕暮れから暗くなり、ライトアップが始まりました。明るい時とはまた雰囲気が変わりとても綺麗!!子供達も写真撮影を楽しんでました。カフェでお茶をし、ゆっくり散歩してちょうどタイムアップ。またバスに乗って、空港へ向かいます。

空港到着後は、再度入国して、荷物を取りに行き、チェックインカウンターへ向かいました。飛行機は、22:50発でしたが、出発直前に息子くんは就寝、そのまま日本に着くまで熟睡しておりました^^;

ツアー参加までに免税店でお買い物・子供の食事を済ませておいたので、ツアー後はゆっくり免税エリアを歩きながら、搭乗手続きを済ませることが出来ました。シティツアー中は時間も短く区切られているので、ツアー中にゆっくりお土産選び・・・は出来ないので、空港内で済ませることをお勧めします^^

飛行機の遅延など、当日は特になかったためか、時間的にも余裕がありました。子供達にとっても、フライトの気分転換になったのか、トランジットツアーはとても楽しんでいました。何より、オマケでシンガポールのスポットを無料で見れたし、時間が厳しく決まっているので、トランジット時間に影響もなく、安心して参加できるので、おススメです!

Posted by たびくら子