【オーダーカーテン】オーダーカーテンを予算内に購入!びっくりカーテンは手頃な価格で満足度高い!

この記事では、オーダーカーテンについてお伝えしています。我が家の新しい家は、横長リビングのため、既成カーテンでは対応できず、オーダーカーテンを頼まなくてはなりませんでした。色々検討した結果、我が家が導入したカーテンはレースとドレープを違うお店で注文しました^^

インフィード

【オーダーカーテン】理想と現実!マンションゆえに防炎カーテン?

以前、一軒家に住んでいた我が家ですが、その時は、既成のカーテンを使っていました。10年間で、カーテンを替えたのは1度のみでした。

マンションに引っ越すことになり、必要となったカーテン。横長リビングのため、既成品ではサイズが合わず、オーダーすることになりました。

そこで、選ばなくてはならないのが「防炎カーテン」です。全く頭になかったので、最初はどんな柄のカーテンにしようかな~なんて悩んでましたが、「およそ11階建てのマンションの場合は防炎カーテンを」という消防法の規定事実を知りました・・・。

よって、デザインから選ぶよりも、「防炎」カーテンであるかどうか、ということがカーテンを選ぶ最初の基準となりました。

オーダーカーテンって、単純に高いイメージ・・・。それに、汚れやシミなどもあるし、前の家でも10年使い続けなかったから、きっと今回も途中でやり替えするよね・・・。

そう考えると、予算はあまり大きくしたくありませんでした。ワイド400㎝~のオーダーカーテンで予算を5万円くらいかな・・・というのが我が家の希望でした。ちょっと変わってブラインドとか・・・も思ったのですが、完全予算オーバーになるので諦めました。

【オーダーカーテン】ドレープカーテンのおすすめは?

まずは、ドレープカーテン選び。

防炎カーテンの場合は、柄物が少なく、選択肢も少なくなるので、そういう意味では選択肢が減り楽かもです。我が家が検討したのは、「KEYUCA」と「Unico」です。

どちらも、実店舗で実物が見ることが出来るのが魅力です。店舗にもよるかもしれないのですが、カーテン売り場が充実している店舗では、おそらく全ての商品(ネット限定商品以外)の実物をみることができます。

「KEYUCA」の場合、防炎機能のついているカーテンの種類が豊富でした。柄物は少ないですが、色のバリエーションが豊富です。また、防炎機能以外にも、形状記憶がオプションではない場合が多く、機能面でもばっちりでした。

「Unico」の場合は、防炎機能のカーテンの種類はある程度限られてしまいます。しかし、素材や色味がオリジナル感があって素敵です。「Unico」では、形状記憶仕上げがオプションになるので、不要の場合はそれだけ安く購入することができます。

どちらも、カーテンのヒダの数や長さによって価格が変わります。遮光1級か2級かによっても価格が変わってきます。また、納期もおよそ2週間くらいでした。受注生産なので、サイズの確認が重要です。KEYUCAでは、カーテン採寸用のメジャーが無料でもらえるので、自分で測る際はおススメです^^実際には、カーテンフックの所で若干のサイズ調整は可能になるので、横幅のほうをより慎重に採寸することをお勧めします^^

色々実物を見たうえで、我が家が選んだのは「Unico」のカーテンです。

1.5倍ヒダのAPT(アプト)という商品を選びました^^このカーテンがいい!と思ったのはやはり実物を見て・・・ですが、色と質感がとても気に入った点です。日中は使うことがないのですが、夜カーテンをしたときも、部屋が暗くならないようにしたい!という希望もあり、色はモスグリーンを選択。ブルーグレー色とも悩みましたが、明るい色味のほうを選びました。予算の関係と、カーテンのタイプも見て形状記憶加工はしないことにしました。形状記憶によってカーテン見栄えは変わるとのことでしたが、ここは好みやこだわりの問題かなと。

Unico公式サイトより「APT」シリーズ:https://www.unico-fan.co.jp/shop/g/gU43440151201419B0001/

【オーダーカーテン】価格重視!でも機能性も高いレースカーテン

問題はレースカーテン。Unicoでセットでオーダーすると、予算オーバー!!KEYUCAでも、レースカーテンはドレープカーテンと同価格帯なので、やはり予算的には厳しい・・・。

実店舗のあるNITORIでのカーテンも検討しましたが、サイズでオーダーできるものがなく断念・・・。

そこで、我が家が選んだのが、「びっくりカーテン」です。

ビックリカーテン公式サイト:https://www.bicklycurtain.com/

「びっくりカーテン」は通販でオーダーカーテンを注文できるお店です。カーテン専門(雑貨なども販売されていますが)で種類がとにかく豊富!色のバリエーションも本当に多いです。注文まで日数的な余裕があればサンプルを取り寄せることもできるのが便利。

もともとドレープもびっくりカーテンにしようかなとは思ったのですが、サンプルを取り寄せる時間的な余裕も、実店舗に行く時間もなく断念。でも、レースカーテンなら、色はほぼ決まっているし、問題ないかなと。そして、価格帯もオーダーカーテンなのに、既成カーテン+αくらいで購入が可能でした。これで我が家は予算内にカーテン購入できたというわけです^^

【オーダーカーテン】びっくりカーテンでの注文が良かった理由は

種類が豊富で、レースカーテンも様々な機能を選べるのが良いです。我が家はグレーシアシリーズというのにしました。遮熱やUVカット率が高い一方で、きちんと明かりが取り込めるもの・・・という点で選びました。レースカーテンにも色々なタイプがあり、価格帯も様々なので、自分達の希望に沿ったものを選択できます。

ビックリカーテン公式サイト「レースカーテン」:https://www.bicklycurtain.com/?mode=f12

また、問い合わせした際に、とても丁寧に教えていただけたのが良かったです。我が家の場合は、やはり縦の長さのクリアランスや幅のサイズについて気になっていたのですが、丁寧に教えていただけたので安心して注文できました^^納期も2~3週間の見込みだったのですが、10日ほどで手元に届きました。(注文のタイミングやレースのみだったからかな?)早く来てくれたので、引っ越し後に部屋丸見え状態にならずに済みました(笑)。サイズ感もばっちりで、機能的にも問題なしです^^

今回はドレープカーテンは頼みませんでしたが、びっくりカーテンは価格帯も、他のオーダーよりも安いなぁという印象です。我が家も実際見積もりしてみると、同じサイズでも、びっくりカーテンのほうが安かったです。

【オーダーカーテン】予算に合わせて機能を削る?!オーダーでも手頃に!カーテン選びを楽しもう!

カーテンは既成カーテンであっても、お金がかかる部分ではあります。それに、既成で選ぶと、長さがちょっと長すぎたり、短すぎたりといった「微妙に合ってないサイズ」になることもあります。

今回、オーダーカーテンを頼んでみて、価格的にもまたその仕上がり(サイズ感や好みの柄など)にも納得できるものを選べたかなと。夏には居室にもレースカーテンが必要になるかもなので、その際はまたオーダーしようかな~と。オーダーカーテンには「予算設定」が意外と重要です。カーテンの機能やオプションによって値段はどんどん高くなるので、ある一定の線引きのためにもまず予算を決めましょう。

サイズの測り方が重要にはなりますが、オーダーカーテンであれば、好きなデザインや機能を選択できる幅が広がりますし、価格も既成カーテンとほぼ変わらず作れることも可能なので、おススメですよ^^

Posted by たびくら子