【コーヒーメーカー】日常的に使いやすいコーヒーメーカーは?在宅でもいつでも美味しいコーヒーを!

この記事では、我が家で愛用中のサーモスのコーヒーメーカーについてお伝えしています。在宅が増え、コーヒーの消費率が上がった我が家。美味しいコーヒーが気軽に飲みたいと思い、サーモスのコーヒーメーカーを導入しました!

インフィード

【コーヒーメーカー】ガラスポットタイプのコーヒーメーカーは壊れやすい?

コーヒーメーカーも、現在ではポーションタイプのものから、豆挽タイプのものまで色々なバリエーションがあります。何となく格好いいし、オシャレだし・・・と、新しいコーヒーメーカーを導入するときは、色々と楽しい悩みがありますね。

我が家は当初、ガラスポットタイプのノーマルなコーヒーメーカーを使っていました。でも、2度破損!ガラスポットって、すごく薄いのか、洗う時に手が滑ってシンクに落ちただけで、簡単に割れたりヒビが入ったりしました^^;ガラスポットだけ買い替えると逆に高くつくし、2度目の破損時に、もう使うのをやめました。それからは、コーヒーフィルターをのせて使う簡易タイプのもので、コーヒーメーカーを使うのはやめていました。

ガラスポットのコーヒーメーカーって、意外と多くて、しかも見た目もおしゃれ。もちろんメーカーにもよるとは思うのですが、ガラスポットが割れた時の「コーヒーが飲めなくなる」悲しみは中々つらいです。

【コーヒーメーカー】在宅でコーヒーを飲む回数が増える!

在宅勤務になったパパさんもコーヒー好き。しかも、夫婦でブラックコーヒー派なので、一日家にいると、何度もコーヒーを入れることになります。また、子供が小学生になったことで、朝の時間が早く、ゆっくりコーヒーを入れている時間もない!

ということで、再度コーヒーメーカーを購入することに。

購入時のポイントは、

  • ガラスポットタイプではないもの
  • 保温ができるもの
  • 豆挽機能など、多機能ではなく、場所を取らないもの

でした。我が家の場合、甘いコーヒーなどは自宅では飲まないので、ポーションタイプのものも選択肢にありませんでした。ポーションタイプだと、やや割高になりますし、プラゴミも出る、また一杯ずつしか入れられないので手間かもと感じました。日替わりで違う味のコーヒーが飲めるのは魅力的なのですが、コーヒーを沢山飲む我が家には合わないかも・・・と判断。よって、我が家が購入したのが、魔法瓶タイプのコーヒーメーカーです。

【サーモス】サーモスのコーヒーメーカーを導入!保温力は当然◎

我が家はサーモスのコーヒーメーカーを導入しました^^

魔法瓶タイプで、しかもスリムタイプ!サイズは約0.6Lでコーヒーカップ4~5杯ほど入ります。我が家は朝と午後、満タンにして飲んでいますが、保温機能がばっちりなので、温かいコーヒーが気軽に飲めています。(保温機能でいくと、1日経ってもまだぬるいくらいの状態です)

サイズが大きいものが良い場合は1Lタイプもあります。

コーヒーポットが使いやすい

サーモスのコーヒーメーカーで便利なのが、蓋の開け閉めをしなくてもこぼさずにコーヒーを注げるところ。また、ポットの口が大きいので洗いやすいです。保温機能だけでなく使いやすさも◎

電源も、コーヒーを入れる時だけ赤いランプがつきますが、コーヒーの抽出が終わると勝手にオフになります。コーヒーが入れば一目で分かりますし、電源がつけっぱなしということにもなりません。魔法瓶タイプなので、ポットのままテーブルに置けるのも便利です。

デメリットがあるとすれば、コーヒーを入れた後のフィルターの中蓋のところに水滴が沢山つくことくらいかな・・・。といっても、その水滴が漏れるわけでもなく、外に垂れるわけでもないので、フィルター使用後に蓋をあけておく、または拭くことで解決できます。

【コーヒーメーカー】在宅ワークにぴったりのコーヒーメーカーで、美味しいコーヒーを

こだわればもっと色々なコーヒーメーカーがあるのですが、簡単にコーヒーをいれることができ、かつ出来るだけ美味しいコーヒーをと思うのであれば、サーモスのコーヒーメーカーはおすすめです。また、スリムタイプで場所を取らないし、本体自体がとても軽いので移動もしやすいです。

我が家では、在宅ワークが主になってきているので、在宅スタイルに合った環境を整えていかねば・・・と思うこの頃。家でコーヒーを飲む分、使う豆なども、試す機会にもなりますよ^^

Posted by たびくら子