【コロナ休校日記】自宅で育てる楽しみを見つけよう!手作りドールハウスにもチャレンジ!

コロナ休校がゴールデンウェイーク明けまで延長になった我が家。1年生4年生と在宅勤務中のパパとおうちの中で過ごす日々です。先を見るとながーいので、休校中になってから育て始めたひまわりの記録と日々の暮らしについて気ままな記事をお伝えします^^

インフィード

【ひまわり観察日記】4月26日:ぐんと成長!風に負けるな!

ひまわり、どんどん大きくなります。この1週間でぐんと背が伸びました^^強い風が時折吹いていて少し心配ではありますが、強く大きく育ってほしいものです^^

ひまわりにお友達追加!!バジルを一緒に育ててみることに

プランターがもうひとつあったので、市民農園でも使うバジルの種を自宅のプランターでも育ててみることに。種はゴマより小さくてビックリ!!すくすく育てて、パスタの材料に使いたいなと。かなり簡単に、しかも量も多く育つというパパの持論を期待しています!!

【カブトムシ】昆虫観察を始めることに・・・。カブトムシの幼虫をホームセンターで見つけた!

今回買い出しの際に、ホームセンターへ用事があり行くことに。その際、息子くんが「カブトムシがあったら飼いたい」という願いを託されました・・・。 ネットでも、カブトムシの幼虫は買えるのですが、売り切れでした・・・。 昨年の夏、成虫のカブトムシはお店で見たのですが、幼虫って売ってるかなぁ?と思いながらも、息子くんの兼ねてからの願いでもあったため、「もし幼虫が売っていたら飼育してみよう」ということに。もしない場合は、学校が始まったらお友達に分けてもらえばね、と思っていたのですが・・・。いました!カブトムシの幼虫!!しかもクワガタとかの幼虫も売られていました。成虫まで育ててみたいと願っていた息子くんの思いが届いたのか!!と、早速購入させていただきました・・・。

早速、飼育ケースで飼うことに

カブトムシの幼虫を手にした息子くん。早速飼育ケースへお引越し。今は、「初めて飼育セット」的なものも売られているので、便利ですね。初めて幼虫から成虫へ育てるというのもあり、息子くんテンションマックス(笑)。無事に成虫に育てられるよう頑張って・・・。

飼育ケースへお引越し中のカブトムシの幼虫くん

【ステイホーム】ドールハウスにチャレンジ?!空き箱やお菓子のつつみがみで自由自在!!

最近ビデオで、ヒミツのここたまを見た娘ちゃん。「ここたまハウス、作ろ~♪」と、空き箱ケースや工作グッズをがさごそあさり始めました。我が子は二人とも、工作が大好きで工作教室にも通っていますが、自宅でも、空き箱と工作グッズを常にストックしている状態にしています。娘ちゃんがコツコツ溜めてきた工作グッズや布や毛糸、学校で使ったものの余り、ちょっとおしゃれなお菓子の包み紙なども綺麗に保存していて、それらを引っ張り出してきます。保存には、コストコの収納ケースを使っています。色ごとに種類を分けているし、積み重ねて収納できるので便利です^^

お弁当の容器を使って奥行きを出す工夫も。手作りドールハウスで遊ぼう!

真ん中にお弁当の容器を使って、壁面を作りました。そこに折り紙などでデコレーションしたものを貼り付け空間をイメージしたようです。前後ろで、違う部屋を作っているので、両面で遊べる工夫も。小さなここたまちゃんも手作りして、早速ドールハウス遊びが始まりました^^

中央部分はお弁当容器
お部屋を再現
屋上にランドリールーム
キッチンや冷蔵庫も

子供のイメージから、どんどん作り上げていきました。形はともあれ、自分自身で作ったハウスに大満足の様子。モノづくりが好きな子なら、存分に楽しめるはずです!!

Posted by たびくら子