子連れディズニーランド:混んでいても楽しめる?!ディズニーランド

インフィード

まさかの運休だらけ?!混んでいた平日ディズニーランド

我が家が訪れたのは、月曜日。しかも、イベントを挟まない期間でした。

しかーし!運動会の振り替えもあり、ディズニーランドはとても混んでいました^^;

もちろんディズニーシーも同じく劇込みだったようで・・・。

行ってビックリ!今日は平日だよね?!と疑いざる負えないエントランス付近・・・。

それでも、我が家にとって、今回は久しぶりのディズニーランド。

弟くんが苦手なテーマパークはしばらく家族で行ってなかったのですが、娘ちゃんからの以前からのリクエストもあり、

今回は少し弟くんにも付き合ってもらうことに。

まず、当日は混んでいたにも関わらず、運休しているアトラクションが沢山でした^^;

王道のスプラッシュマウンテンを始め、クリッターカントリー周辺のアトラクションがほぼ運休の日でした。

事前に把握していたものの、娘ちゃんは「絶対ディズニーランドがいい」というリクエストだったので、ランドを選択。

ただ、アトラクションも沢山は乗れないだろうから、ファストパスを利用しながら、隙間に短時間で利用できるアトラクションを楽しもうというプランでした。

【ディズニーランド】我が家が過ごしたタイムスケジュール

早速、一日のタイムスケジュールを振り返ります。

トゥータウンも一部運休があったりで、アトラクションの利用は少ない?かと思いますが、子供の体力を考えたら十分な内容だったなぁと。

特に我が家の場合、娘ちゃんと息子くんが同じアトラクションを楽しめるには、まだ時期としては早いので、すべて一緒に巡るのは難しかったです。

でも、トゥーンタウンやイッツスモールワールドなど、小さい子でも十分楽しめる場所があるというのは、姉弟間のギャップを埋めるのに、丁度良かったです^^

【ディズニーランド】お昼までのタイムスケジュール

  • 9:30 ディズニーランドへ入園(チケットの購入についてはこちら)
  • パパ → モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”のファストパスを取りに行く
  • ママ → 子供達とスティッチ・エンカウンター付近へ向かう
  • 10:00 待ち時間の少なかったビックサンダーマウンテンへ皆で向かう
  • ママ → パパ並び中に子供達をトイレへ
  • 11:20 ビックサンダーマウンテン
  • ライド後、トイレ&ウッディーとウェンディーのグリーティングに遭遇・写真を撮る
  • 11:45 2枚:ビックサンダーマウンテン、2枚:スペースマウンテンのファストパス(パパ)
  • 12:00 クリッターカントリーのグランマ・サラのレストランで昼食

まず、最初のアトラクションをどうするか?です。

モンスターズインクは、息子くんも一緒に楽しめるだろうと予測し、またファストパスが早く終了してしまうことも調べていたので、入園直後にファストパスを取りに行くと決めていました。

最初のアトラクション、ひとまずバズ・ライトイヤーに並んでみたものの、その時点で80分待ち!!!

パパが合流したあと、60分待ちだったビックサンダーマウンテンへ移動しました。

ビックサンダーマウンテンは、並ぶ場所も屋根付きの半屋内なので、日差しが強い時はありがたいです。

また、アトラクションの出口付近でキャラクターグリーティングのチャンスがあるので、タイミング良ければ出会えるかなと^^

近くには、ポップコーンやジュース、アイスなどの販売車もあるので、便利です。

【ディズニーランド】ランチはごはん系をしっかり食べる!

テーマパークへ行くと、我が家はランチを大事にします^^

というのも、午後からも動き回らなくてはいけないし、体力大事です!!!

子供達も、朝早くから出かけているので、ここではご飯類を食べれるように、クリッターカントリーのグランマ・サラのレストランへ。

お子様セットが900円ですが、我が家は、白いご飯目当てなので、子供達とパパはハンバーグと、私はオムライスをそれぞれ頼みました。

ボリュームも程よく、味も良いです。ドリアもありますが、その日は12時過ぎの時点で売り切れ・・・。

朝イチで入園している人は、お昼も早いので、12時頃でも入れ替わり座席が空くような感じでした。

価格帯は1000円~1500円です。

お腹いっぱいになったら、その場で午後からどう行動するか、考えながら休憩です。

蒸し暑かったので、水分もしっかり取りました!(冷たいお水が自由に飲めます)

【ディズニーランド】午後~夕方までのタイムスケジュール

午後から夕方までのタイムスケジュールです。

  • 13:30 アトラクション「ピノキオの冒険旅行」へ
  • ママ → トゥーンタウンで、キャラメルポップコーンに並ぶ
  • パパ → 子供達とトゥーンタウンで水遊び(噴水)
  • チップ・グーフィーなどキャラクターグリーティング
  • スペースマウンテン付近で、MRインクレディブル夫婦とグリーティング
  • 15:10 ファストパスでスペースマウンテンへ
  • パパ → 息子くんとおもちゃのショップで待機
  • ママ → アトラクション後、子供と買い物へ(パパは休憩)
  • 16:00 ファストパスでビックサンダーマウンテンへ
  • パパ → 息子くんとカントリーベアシアターへ
  • それぞれのアトラクション後、休憩:チキンレッグ・ドリンク購入
  • 16:30 アトラクション「イッツスモールワールド」へ

ここからは、ファストパスの時間を見ながらの行動です。

今回は、夜まで滞在予定だったので、お昼のショーパレードは見ないという選択に。

また、アトラクションも「30分以内」に乗れそうなものしか選びません。

空飛ぶダンボやメリーゴーランドも60分待ちが続いていて、これは諦めることに。

トゥーンタウンでのポップコーンもかなりの列!!母ちゃん、娘ちゃんのために並びます!

ポップコーンケースの購入も検討しましたが、2500円という価格・・・。(ちなみに駐車場も2500円に。。。)

ちょっと来ぬ間に、価格が高騰していて驚きながら、通常の箱入りで購入。我が家は、食べれたらいいんです!

スペースマウンテンは、娘ちゃん初挑戦でしたが、とても楽しかったようなので、プーさんのハニーハントではなく再度スペースマウンテンのファストパスを想定していました。

子供達のお土産選びの時間はパパの休憩時間です^^ファストパスのランナーなので、ここでじっくり休んでもらいます。

子供にお土産を買ってあげる場合は、この時点で購入、お菓子などは退園前に購入します。

ビックサンダーマウンテンに娘ちゃんと乗っている間、パパと息子くんはカントリーベアシアターへ。

これも待ち時間が少なく、音楽が楽しめるショーらしく、息子くんは楽しんだようです。その流れで、20分待ちのイッツスモールワールドへ。

こちらも、暗くなったりしないし、出てくるお人形はどれも優しい雰囲気なので、子供達は喜んでました^^

【ディズニーランド】夕方~夜の退園時間までのタイムスケジュール

  • パパ → スペースマウンテンのファストパス
  • ママ → 子供達とプーさんのお店を見てトゥーンタウンへ向かう
  • トゥーンタウンで合流
  • パパ → 娘ちゃんと「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」へ
  • ママ → 息子くんと「グーフィーのペイント&プレイハウス」へ
  • 19:30 ママと娘ちゃん スペースマウンテン/パパと息子くん エレクトリカルパレード
  • アトラクション後、パレード鑑賞
  • 帰る道中、ショップにてお菓子購入後、退園
  • 20:20 駐車場へ歩きながら、花火鑑賞

夕方以降のトゥーンタウンは空いていました。

車大好きな息子くん、いろんな色や形のバスや車に乗れるのでとても楽しんでました。

ロジャーラビットのアトラクションも20分待ちまでになっていたので、ここでまた別行動。

娘ちゃん曰く、意外と激しかったー!!との感想。

息子くんはグーフィーのおうちや船に乗って十分遊べました。

スペースマウンテンのファストパスがパレードとかぶってしまったのですが、帰宅時間が遅くなるのもあったので、パパと息子くんはシンデレラ城付近の立見席へ移動し、ママと娘ちゃんはアトラクション後、パレードを鑑賞ということに。

スペースマウンテンのファストパスは、とても早く順番が回るので、パレードも途中から見ることができました。

エレクトリカルパレードなので、少し遠めでも綺麗によく見えます^^

終了後、出口で合流とし、娘ちゃんと私は、出口に向かいながら、買い残していたお菓子を買って退園しました。

これは偶然ですが、帰り道、駐車場へ向かう時、ちょうどスペースマウンテンの建物付近から花火がばっちり見れました!

立ち止まっても支障ない場所だったし、人混みのないところから花火が見れるなんて思っていなかったので、子供達も花火に感動していました。

実物はもっと迫力あり!!ミッキー型の花火も見れました^^

その後、ディズニーランドの近くにある幸楽苑でラーメンと餃子を食べて、帰宅。

子供達はお腹いっぱいで車で爆睡、無事帰宅できました。

我が家にしては、かなり遅くまで遊んだなという印象ですが、久しぶりのディズニーで娘ちゃんがとても喜んでいたので、ゆっくり過ごせたので良かったかな?

本当は朝イチで入園したかったこと、思っていた以上に混んでいたことは想定外でしたが、それでも、ディズニーの世界を子供達は楽しめたかな?!と思っています^^

【ディズニーランド】あれば便利な5つの持ち物

我が家の子供達は、5歳と8歳です。

蒸し暑さや日差しがある中のディズニーランドで役に立ったものを紹介します。

  1. ベビーカー
  2. 取っ手付きのビニール袋
  3. 持参の水筒1本
  4. 飴やグミなど、ちょっとしたおやつ
  5. 名刺入れなどのカードケース

① ベビーカー

ベビーカーは、特に小学生以下の子連れの場合は、あったほうが何かと便利です。我が家も日常ではベビーカーは使いませんが、息子くんの歩くペースや体力を消耗しすぎないこと、万が一昼寝してしまったら・・・を想定して、持参しました。最初は恥ずかしがって乗りませんでしたが、いざ行動を始めると、自分の体力に合わせて乗り分けてました^^ランドはアトラクションの近くにベビーカーを置けるスペースが十分あるし、道もスムーズに走行できます。坂道もないし、ちょっとした荷物置きにも使えます。我が家のベビーカーはアップリカのスティックを使っていますが、海外旅行でも大活躍しているし、なんせ未だ壊れない優れもの。ベビーカーって逆に荷物になるんじゃないか?と感じる人もいるとは思いますが、ディズニーランドでは活躍してくれるのでおススメです!

②取っ手付きのビニール袋

これは、万が一服が汚れた時に入れたり、お菓子のごみなどを入れるのにも使えます。また、ポップコーンを買ったときに、箱入りのものを買うと袋がないので、それを入れておくと移動の時も安心です。

③真夏でない限り、水筒は1本にしておくのが、荷物としては楽かな?と思います。園内には、爽健美茶、お水、アクエリアスなど売っています。値段は200円でした。ちょっとお高いから、外で購入したり、水筒に入れて・・・と思うのですが、飲まないとこれまた重たい荷物になります^^;暑い季節だとすぐにぬるくなってしまうし、結果飲まなかったなんて、相当な距離を歩くのに余計な荷物は嫌ですよね。なので、持参は1本にしておいて、足りない分は随時園内で購入するのが楽かなと思います。

④飴やグミなどのちょっとしたおやつ

コグミとか小さいハイチュウとか、ジップロックバックに入ったちょっとした飴やグミが良く売られています。これを1つ持参しておくと、待ち時間などに食べたりできるし、ごみも出ないから便利です^^ジップロックバックならかさばらないし、荷物にもなりません。

⑤名刺入れなどのカードケース

これはファストパス用に持参しています。チケットホルダーがあれば別ですが、せっかく取ったファストパス、落としたりなくしたり・・・は避けたいです。ファストパスはまとめて管理できるよう、薄めのカードケースを持参しました。これでまとめて管理しておけば、子供のことで気を取られがちになり、どこに入れたかうっかり忘れるなんてこともないです。

【ディズニーランド】アプリを活用しよう

我が家は、今回、入場チケットはQRコードでした。

そして、園内では、アプリを活用して行動していました。抽選で見ることができるショーに応募したり、現在地やアトラクションの位置も確認できるのでとても便利でした。(ショーは外れてしまいました・・・見たかった・・・)

また待ち時間が確認できるアプリもあり、それがかなりタイムリーで便利でした。

子連れの我が家、出来るだけ並びたくないので、アプリを見ながらどちらの方面に流れるか考えました。

息子くんが基本的にアトラクションが苦手なので、控えめなプランですが、もし子供がアトラクションが全然大丈夫なら、上記のスケジュール+αくらいはアトラクション追加できたかな?と思っています。アプリでは何時のファストパスが取れるかも確認することができるので、とても便利でした。

次回は空いているディズニーシーに行きたいな・・・(夢)。息子くんがアトラクションへっちゃらになったら、またリベンジしたいです。

 

Posted by たびくら子