【京都】子供と嵐山!トロッコ列車はちょっとしたアトラクション?美味しいお蕎麦と渡月橋を満喫

この記事は、京都・嵐山についての記録です。まだ暑い夏の時期なので、今回も午前~午後にかけての滞在でしたが、子供達はトロッコ列車と渡月橋を流れる大きな川に感動していました^^

インフィード

【嵐山】嵐山へはトロッコ列車を利用!程よい乗車時間と雄大な景色で子供ワクワク

嵐山トロッコ列車より

今回、我が家は嵐山へ行く際に車でトロッコ列車の亀岡駅まで行き、亀岡から嵐山を往復しました。京都市内から嵐山電車に乗ることも考えたのですが、せっかく車があるのなら・・・とあえて逆方面からアクセス。京都の五条から亀岡まで30分くらいあれば行ける(その時の渋滞状況によって誤差あり)うえに、帰りに買い物したりなど寄り道もしやすいのでとても良かったです。

亀岡方面から嵐山へのアクセスは保津川下りもあります。ただ、亀岡からだと川下りの時間が長いことと、下の息子くんがアトラクションに強くない・・・ので、無難にトロッコ列車にしました。もう少し子供が大きくなれば川下りも楽しいかなと思います。

トロッコ列車亀岡駅の目の前に駐車場があります。駐車料金は1日700円(2020年現在)です。周りは田んぼや自然の風景があふれています。京馬車の乗り場もあります。お馬さん、待機してます。

トロッコ列車亀岡駅にて

【嵐山】トロッコ列車のチケットってどこで買う?

トロッコ列車のチケットの買い方は、近畿圏主要のみどりの窓口、またはインターネットから購入できます。インターネットで購入する場合は、

  • Jwestネットに登録(無料)して購入、クレジット決済可
  • 控えを乗車時間までにみどりの窓口で乗車券に交換

となります。インターネットで購入する場合、詳細の座席指定は出来ず(窓側や通路側などの指定は可能)、自動に振り分けられます。我が家の場合、往路ともに嵯峨野リッチ号(窓なしの車両)でした。どちら側に座っても景色は見れますが、やはりおすすめは偶数版の座席です。保津川の景色が長く綺麗に見れます。当日、空席がある箇所なら移動しても良い・・なんてアナウンスもありました。

トロッコ亀岡駅を発車!

乗車券は早めに発券がおすすめ!

我が家、今回は京都駅に立ち寄ることがなかったので、当日の朝、JR亀岡駅の一つ手前馬堀駅(トロッコ列車亀岡駅の最寄です)のみどりの窓口でチケットを発券してもらいました。が、やはり列車の出発時間が少なくなってしまい、少し焦ったので、出来れば前日までにみどりの窓口で発券することをおすすめします。

もし、手数料がかかっても良い&座席の指定を確約したい(近畿圏以外で購入する場合)ならば、旅行代理店でも購入可能です。購入できる代理店は近畿ツーリストやJTBなどJR切符の発券ができる代理店です。購入したい代理店に問い合わせれば、手数料金額なども教えてくれますよ^^

【嵐山】トロッコ列車でいざ嵐山へ!アトラクションのごとく楽しめる?

リッチ号は窓無しで完全外!な雰囲気です。子供達もいつも乗る電車とは一味違う乗り心地を楽しんでいました。途中、真っ暗なトンネルを通ったり、川の流れが見えたり・・・スピードも速くも遅くもないので写真も撮りやすいです。お土産用の写真撮影もあり、1枚1200円でした^^とても良い記念になります。車掌さんの愉快なアナウンスや、途中で一時停車する場面もあり、子供達も飽きずに楽しんでいました。

我が家が下車したのは、トロッコ嵐山駅です。帰りは、トロッコ嵯峨駅から乗車しました。トロッコ嵯峨駅は、嵐山の中心地から少しずれているのですが、トロッコ列車の始発駅なので、少しでも長くトロッコに乗りたい場合は嵯峨駅から、賑やかな通りや、帰りも竹林を歩きたい場合はトロッコ嵐山駅から、がそれぞれおすすめです。

【嵐山】トロッコ嵐山駅到着!渡月橋までの道のりは竹林や観光地で楽しめる

トロッコ嵐山駅では、トロッコ列車が少し停車していたので、列車と記念撮影も可能でした。駅を出ると、売店があり、早速おやつ休憩・・・。抹茶ソフトに可愛い飾りもついていました^^

竹林へは、駅を出て左側にある山道のような道を進みます。少し歩くと、竹林がひらけてきます。暑い夏でも涼しく心地よい散歩道でした。ひたすら道なりに進んでいくと、人力車のお兄さんたちがいる突き当りの道でます。

渡月橋へは右へ行くと、今度は、渡月橋までの観光の道が続きます。ちょうどお昼前だったので、暑さもピーク!途中、色々なお店に寄り道&涼みながら渡月橋へ向かいます。

お昼が近づき、お腹が空いたので、「よしむら」さんにお蕎麦を食べに行きました。10割そばで、とてもボリュームたっぷり!天ぷらもとても美味しかった!とりわけしやすい大盛サイズも注文できるので子連れでも安心^^暑い夏に、冷たいそば茶も美味しかったです。家族は個室に通していただけたのもありがたかった・・・。子供も大人も大満足でした^^

【嵐山】渡月橋から保津川を一望!

お腹いっぱいになったので、いざ渡月橋へ。保津川も広く、大きく、素晴らしい景色です。気持ちいくらいに水の流れが勢いよく、見てるだけで十分涼しさを実感・・・。暑さがなければ、嵐山モンキーパークも興味があったのですが・・・今回は見送りました。季節変われば、サイクリングやボート遊びも楽しめるなぁ・・・人力車も至る所にいるので、疲れたら利用しても良いかも?!途中で記念撮影もしてくれるし、何より快適です。

【嵐山】景色や列車、観光地の雰囲気を存分に楽しめる嵐山

我が家は、10時過ぎのトロッコ列車に乗り、帰りは15時でした。

「竹林を散歩→観光のお店屋さんを見ながら渡月橋へ→ランチ→渡月橋で川涼み→お茶を飲んで休憩」

という内容で、時間に焦ることもなく、ゆったりのんびりできました。観光地ですが、歩道も広く歩きやすく、ベビーカーが必要な場合でも坂道などもないので利用しやすいと思います。歩くのが億劫な時期の子供さんがいる場合はバギーやベビーカー、抱っこ紐などの持参をおすすめします。疲れたら人力車で観光!という切り替えもできるし、途中休憩スポットも沢山あります。子供の好きなキャラクター(スヌーピーやリラックマ、ミッフィーなど)のお店もあるので、お土産購入にも楽しめます^^

【今回紹介したスポット】

・嵯峨野トロッコ列車:オフィシャルウェブサイトhttps://www.sagano-kanko.co.jp/index.php(嵐山観光情報あり)

・嵐山 よしむら:オフィシャルウェブサイトhttps://yoshimura-gr.com/arashiyama/

Posted by たびくら子