【掃除】ルンバってどう?今や掃除の相棒と呼べるルンバ!ルンバを活用して家を綺麗にしよう!

もう周りでも使っている友達が増えてきたルンバ。でも、「本当に綺麗になるの?」と聞かれることもしばしば・・・。我が家では型落ちのルンバを使って早3年目。私の掃除の相棒とも言えるルンバの活躍をご紹介します^^

インフィード

【ルンバ】ルンバアイロボットって使いやすい?メリットとデメリットは?

我が家がルンバを購入したきっかけは、とにかく家事に割く時間を節約すること!我が家は共働きではないですが、子供が小さい時って、とにかく一日があっという間、真面目に家事労働をしていても、子供達がすぐ汚してしまうし、綺麗さを維持するのは中々大変です。我が家の場合、床の色もメープル色と明るいので、ちょっとゴミや髪の毛が落ちていると結構目立ちます。そんな時、買い物している間に・・・幼稚園での用事をしている間に・・・子供が寝た後に・・・と、様々なシーンを利用して、効率よく掃除が出来るルンバの購入がいいのでは?とパパから魅力的な提案が!もともと使っていた掃除機と併用して、掃除はルンバに手伝ってもらっています。

【ルンバ】ルンバアイロボットのメリットは?

メリットをご紹介します。

  • 床が想像以上に綺麗になる
  • 隅から隅まで掃除してくれ、臨機応変に動く
  • ルンバが入る隙間なら入って掃除してくれる
  • ちょっとした段差は乗り越えられる

例えばクローゼットの溝などなら乗り越えられます。

また玄関の高さなども落ちずに自分で動いて察知してくれるので落ちる心配もなし。

また、2段ベットの下もしっかり掃除してくれるので埃がたまりません^^

ソファの下も入ってくれます。この隙間が低すぎるとルンバはごちんと戻ってきますが、入れる隙間にはどんどん入って綺麗にしてくれるのがとても便利。

【ルンバ】ルンバアイロボットのデメリットは?

  • ルンバが入らない隙間は掃除できない
  • 大きすぎるゴミは取れない
  • 通常の掃除機よりは時間がかかる

といった点が、デメリットになります。

大きすぎる・・というのは、例えば紙ごみやお菓子の食べたあとの袋、輪ゴムなど、普通の掃除機なら勢いよく吸ってしまうものは難しいです。また食べこぼしなどがあると、汚れたまま動いてしまうので、そういったものも予め拭いておく必要はあります。(これは通常の掃除機でも同じですが・・・)キッチン周りも床が水に濡れているなら、最初に拭いておきます。

またお風呂場やトイレなども、入ってしまうので、掃除したい箇所以外のドアはきちんと閉めておきましょう。付属品で侵入箇所を限定できるセンサーたる機器も付いてますが、我が家はドアを閉めたりイスを置くなどの防御で十分間に合っています。イスなど、通り抜けできないこともあるので、テーブルにイスを上げておくと掃除しやすいようです^^

時間も自分で掃除するよりは時間がかかります。が、例えば、使いたいリビングはさっと掃除機をかけ、その間に子供部屋や寝室はルンバに任せる。そして、自分の掃除機が終わったら、ルンバがかかっている間に他の掃除に手を回す。など、役割分担が可能です。小さい子供がいる場合も、掃除をルンバに任せている間に違うことが出来ます。出かけている間にスイッチオンしておけば、時間がかかっても問題ないですし^^

【ルンバ】ルンバを活用して掃除をラクしよう!

我が家にルンバが来て、私の掃除はかなり楽になりました。もともと散らかっていると気分的に落ち着かないタイプなのですが、掃除ばかりしていても疲れるだけ・・・。急に友達を呼んだりするときも、朝ごはんのあとにルンバをかければ、洗濯や食器洗いの間に掃除を終わらせることができます。我が家の家電、すごく長持ちなので、スマートホームにはほど遠いですが、どんどんスマートホーム化していきたいと願う私・・・。とにかく、小さいからってそんなに綺麗にならないんじゃないの??て、思いながら使い始めたルンバですが、今や私の掃除友達^^一度使ったら、もう頼らずにはいられません(笑)今アレクサ対応など最新版も出ています。次の買い替え時期が来たら遠隔操作対応版の購入は必須だな^^

Posted by たびくら子