【子供とバリ島】「エレファントキャンプ」のツアーに参加!予約方法は?子供も楽しめる?

子供と一緒にバリ島でのアクティビティーと楽しみたい!子供が小さいならば、ゾウ乗り体験がおすすめです!大自然の中をゾウさんに乗って冒険!大人も子供も楽しむのにはぴったりのアクティビティーです。今回、我が家は「BALI ELEFANT CAMP」のツアーに参加しました!

インフィード

【バリ島ゾウ乗り体験】BALI ELEFANT CAMPのツアーってどうやって予約する?

ゾウ乗りは、「エレファントキャンプ」が提供しているオフィシャルツアーを予約することにした我が家。もちろん、チャーター会社や、オプションツアーなど日本語サイトでも沢山掲載されている観光スポットですが、我が家は「無駄な費用は削りたい。旅は自分達で段取りたい。」という熱い思いがあるので、迷わずオフィシャルサイトからの予約を選びました。

大事なのは、「英語での予約に尻込みしない」「不安なことは相手に伝え、レスポンスを待つ」

【バリ島ゾウ乗り体験】 旅行前に予約をしてみよう!

予約はオフィシャルサイトからできます。「BALI ELEFANT CAMP」で検索すると、すぐ見つかります。料金はネット予約の場合は「ONLINE RATE」が適用されます。料金の中には、送迎、食事、ウェルカムドリンクや保険なども含まれています。

旅程に合わせて、どの時間帯に予約するか決めよう

お迎えのスケジュールは、1日3回です。我が家は、9:30頃出発の便にしました。送迎は乗り合いではなかったのですが、人数によっては乗り合いかもしれないので、確認しておいたほうがよいでしょう。9:30頃出発すると、ランチの時間が11時ごろになります。我が家の場合、息子くんが途中で車酔いしてしまったり、現地が混んでいてゾウに乗るまで少し待ち時間があったので、結局お昼を食べたのは12時すぎていましたが・・。

サイトに掲載されているスケジュール通りに事は進みますが、時間に限っては当日の現地の予約状況などにもよると思うので、スケジュールは多少前後すると思います。ウブドからだと、特に渋滞するエリアを走ることはなく、ジャングルな道を進んでいくなど、アドベンチャー気分にもなれ、退屈はしないです(笑)ウブド出発して、1時間以内に着く

ゾウに乗る時間が長く楽しめる

Make Bookingに必要事項を記入しよう

我が家は、ゾウ乗り体験だけのツアーに申し込みましたが、ラフティングやスパ込みなどのアクティビティープランもあるので、こちらは希望のツアーを選択しましょう。

ホテルに関しては、ビラ滞在でホテルの本館と離れている場合は、エレファントキャンプの返信メールから質問されますので、その場合は伝えましょう。現地でチェックできるメールアドレス、またはWhatsAppやViberなど、連絡手段はきちんと持っておきましょう。「メッセージ」欄には、個人的な質問があれば加えると、返信メールの際に回答がもらえます。我が家は、キャンセルの場合の連絡などを質問しました。エレファントキャンプスタッフからの返信も早く丁寧なので、気になることは確認しておいたほうが良いでしょう。

【バリ島ゾウ乗り体験】エレファントキャンプ ツアー当日について

BALI ELEFANT CAMP

当日はどんな服装が良いの?

特に、汚れることはなかったです。我が家は乾季の時期のツアーだったので、雨に降られることもなかったですが・・・。汚れてもいい恰好が無難ですが、写真もゾウさんと色んなポーズで撮ってもらえるので、我が家は気にすることなく挑みました。子供は靴が脱げてしまう可能性もあるので、スニーカーやサンダルも脱げないものがいいと思います。カメラや携帯、ビデオも撮り放題ですが、落とさないように気を付ける必要はあります。なぜなら、ぞうさんの座面は高く、ゆーらりゆーらり揺れるので、落ちないようにホルダーをつけるとか・・・工夫したほうが〇です。

ゾウ乗りは30分!森の中を優雅に散歩

ゾウ乗りのお兄さんは、日本語が少しできる方もいます。日本人の観光客も多いです。親切に案内してくれます。我が家は、当時4歳の息子くんは、ママとパパと、7歳の娘ちゃんは叔母と、2頭のゾウさんにお願いしたのですが、写真を撮るときも止まってくれたり、ゾウさんの歩調を合わせてくれたりと対応してくれました。息子くんは、乗る前までは怖がっていました(そもそも怖がりな時期)が、乗ったら大興奮!!!車酔いしたのがウソのように、一番楽しんでました!

ライドのあとは、エサを購入すれば、その場でゾウさんにえさをあげられます。バナナやパイナップルを至近距離で食べるゾウさんに、子供達も大興奮!!動物好きな子供達にとって、ここでの体験はとても特別な時間となりました。

森の道を進む
至るところで写真を撮る
お水にじゃぼん!
「ありがとう」のエサをあげる

待ち時間にはチョコレートのお店も!

チョコレートのお店

エレファントキャンプ内には、チョコレートのお店もあります。パッケージやサイズ感もおしゃれで、お土産にピッタリ!ゾウ乗りの待ち時間に立ち寄れます。試食もできるし、ちょっとした工場も見れるので、子供も退屈しません。チョコを買ったり、待機中のぞうさんを間近で見たりと、大人も子供も楽しめます^^ゾウ乗りは、お客さんが多いと待ち時間を伝えられるので、それまでは自由に見学できます。

ぞうさんこんにちは

ランチは3種類から!どれも美味しいです。

ゾウ乗りのあとは、ランチ会場へ。オープンテラスですが、清潔にされています。ランチはメインはインドネシア料理、フライドチキン&ポテト、スパゲッティから選べます。特にフライドチキンが美味しかった!さくさくクリスピーでジューシー!日本の動物園より、クオリティー高いです(笑)デザートもついていて、ボリュームもあり、我が家は大満足でした。

ランチはスープ、メイン、デザート
インドネシア料理

食事のあとは出発まで売店を物色

エントランス近くに売店があり、ゾウグッズが売っています。こちらでお土産を買ったり、ぞうに乗った写真を購入したりできます。ぞうさんグッズは割高な気もしましたが、子供達にゾウさんの置物をねだられ、「ゾウに乗った記念」として購入^^

【バリ島ゾウ乗り体験】 ツアーの支払い方法は?

現地では、クレジットカードも使えます。我が家は、ゾウ乗りのツアー代金は、ドルを持参しキャッシュで支払いしました。時期的にドルが安くなっていたので、日本でドルを購入していました。現地でクレジット支払いする場合は、その時のレートによります。写真代などは、現地通貨のクレジット支払いをしました。

全行程を終了すると、ドライバーの方がホテルまで送ってくれます。ツアー内容としては、ゾウさんに乗る時間もゆっくり楽しめますし、待ち時間も退屈しないので、子連れでも十分満喫できるツアーでした。

Posted by たびくら子