【栃木】動物と沢山触れ合える、那須どうぶつ王国へ!おススメの巡り方は?犬のお散歩体験を楽しむ!

この記事では、那須どうぶつ王国についてお伝えしています。今回の訪問が3度目の我が家。来るたびに新しい動物が増え、年齢によっても楽しみ方が変わっていくので、いつ来ても動物が大好きな子供達が楽しい場所です。今回の3度目の訪問についてお伝えしていきます!

インフィード

【那須どうぶつ王国】アクセス方法は?駐車場は?

アクセス方法としては、車を一番おススメします!那須高原周遊バス(きゅーびー号レッドライン)も出ているようなので、バスを利用する場合は、宿泊施設を選ぶ際にバスのルートを考慮するほうがいいですね。観光地を巡ってくれるバスなので、寄り道なども工夫できます。コロナの影響で、駅からのシャトルバスは出ていないようです(2020年11月現在)

駐車場は、動物王国正面と、臨時駐車場があります。臨時駐車場の利用となった場合は、どうぶつ王国からのシャトルバスに乗ることになります。正面駐車場もかなり台数が停められるしとても便利なのですが、やはりオープン前でかなり混雑します。

正面駐車場を利用したい場合は、オープン前には現地に着くことがおススメ。我が家も3度行きましたが、今回はオープン10分前くらいに着き、正面駐車場を利用できました(平日でした)。過去2回は、臨時駐車場の利用になりました。当日の混雑状況にもよりますが、どちらにせよ駐車場に関しては、問題なく利用できます。駐車場料金は現金のみなので、必ず用意しておきましょう。

【那須どうぶつ王国】チケットのお得な購入方法は?

我が家の場合、今回は事前にチケットを「じゃらん」で購入しました。公式ウェブサイトでも事前購入できるのですが、じゃらんのほうが「クーポン配布」や自分の保有するポイントを利用することができるので、少しお得に買えました。また、チケットの割引率が高い曜日もあります。

また、じゃらん予約の場合は、直接入国ゲートに行き、「じゃらんで予約した」主旨を伝えるとすぐ入ることができるので、チケット売り場に並ばなくてもよいのです。チケット売り場の行列は、オープン前だと結構長いのですが、そこに並ばずして入れるのでとても楽でした^^

【那須どうぶつ王国】どうやって巡るのがおススメ?

今回の一番の目的は、娘ちゃんの「犬のお散歩体験をする」ことでした。前回、犬のお散歩がしたかった娘ちゃんなのですが、すでに受付が終了してしまい出来なかったのです。今回こそは!と、パパと入場後すぐに受付へ向かうと「本日は12時から受付です」となっていました。事前に受付時間は確認することが出来なかったので、その後すぐに、園内シャトルバスに乗り、ヒツジファームのある王国ファームへ行きました。

我が家のおススメルートとしては、まず朝イチに入場したら、シャトルバス(ワンニャンバス)で王国ファームのほうへ行きます。ここで、ヒツジや馬にエサをあげたりできます。ほかにもラクダ、アルパカ、カンガルーにも出会えます。

我が家の場合は、ペットを飼えないこともあり、こういう時にはエサあげ体験をさせています。エサはガチャガチャ方式で出てくる場合と、野菜を買う場合があります。どちらも、100円や300円なので、エサやり体験をしたい場合は、小銭を多めに準備しておくことをおススメします。

2020年11月現在は、コロナの影響もあり、ヒツジのショーは行われていないのですが、バードショーは見ることができました。なので、エサあげ体験をしたら、バードショーへ向かいます。そして、犬のお散歩体験のため、バードショーが終わる前にパパだけ一足先にシャトルバスでドッグパークへ向かいました。

バードショーを見て、子供達と再び、シャトルバスで戻ります。王国タウンにあるドッグパークでワンちゃんレンタル前に、ベンチで少し腹ごしらえ・・・。そして、犬のお散歩体験をしました。

犬のお散歩体験とは?

犬のお散歩体験は、好きなわんちゃんを選んで、20分間お散歩を体験できます(有料)。お散歩の際には、おやつや必要な道具を持って散歩します。当日は天気が良くなかったので、ドックパーク周辺を歩くのみでしたが、それでも子供達は大興奮!とてもかわいがっていました^^どんなわんちゃんがいいかは、ブースで係員の人がアドバイスをくれるので、聞いてみてもいいと思います。息子くんは犬を怖がるタイプの子でしたが、今回のお散歩体験でその気持ちは払しょくできたようでした^^家族で楽しめる体験でした。

その後は、熱帯の森やアジアの森など、各ブースをゆっくり見ることができます。疲れたら休憩しながらブースを回れるし、天気に左右されにくいので、とても楽でした。

【那須どうぶつ王国】子供達と見た動物は?

ここでは、子供達と見た動物を一部紹介します^^普通の動物園と違うのは、距離感です。こんなとこにいる!!みたいな驚きも多々あります。また、希少な動物にも沢山出会えました!

普通の動物園だと、同じ場所を行ったり来たりできないので、お昼寝していたから見れなかった・・・ということもありますが、那須どうぶつ王国は、王国タウン側は、展示ブース自体の距離間がないので、もしお目当ての動物がお昼寝中であっても、時間をずらしてまたすぐ見に行けるのがとてもありがたいです。

【那須どうぶつ王国】ご飯はどうする?

どうぶつ王国内でのレストランで、我が家のおススメは、王国ファームにあるレストランBOCCAです。場所が王国ファームの一番奥側になるのですが、飲食スペースも屋外で、とても広く便利です。自動販売機も近くにあり、料理も子供から大人まで選べるし、味も美味しかったです。

ただ、今回は、せっかく那須に宿泊しているのだから、那須街道にあるパン屋さんでパンを買って食べよう!ということになりました。(息子くんは追加でコンビニでおにぎり買いましたが・・・)那須街道には沢山パン屋さんがあります。どうぶつ王国に行く前に寄り道できたので、今回はお昼とドリンクを持参。

途中、おやつ代わりに、いつも食べてるベーコンステーキをいただきました^^

レストランを利用しなくても、ピクニック広場やベンチも沢山あるので、持参しても問題ないです^^当日空いていればレストランを使うのも手ですし。園内広いので、どこで子供が「お腹空いた~」となるかは分かりません(笑)。小腹を満たせるものを持っておくと安心ですよ^^

【今回紹介したスポット】

那須どうぶつ王国公式インフォメーションHP:https://www.nasu-oukoku.com/news/information/

じゃらん遊び・体験公式HP:https://www.jalan.net/activity/?ccnt=global_navi

Posted by たびくら子