【軽井沢】さくっと冬旅!子供も楽しい!冬の気軽な観光スポットは?「白糸の滝」へ行ってみた!

1泊2日の軽井沢の旅。短い時間でさくっと行ける観光スポットの一つ「白糸の滝」へ行ってみました!今回行った時期は1月後半。雪不足と言われる今年の冬ですが、白糸の滝スポットには、子供も楽しめる雪が沢山降っていました^^

インフィード

【軽井沢】「白糸の滝」は車で行ける?駐車場は?冬の雪はどれくらい?

「白糸の滝」までは、車でアクセスできます。旧軽井沢の方面を通って、山道へ入り、途中から有料道路になります。有料道路は、普通車で400円、現金払いでした。山道に入るあたりで、どんどん雪景色が広がっていきます。山道と言えど、一山も超えない程度で急な難しいカーブなどもほとんどないですが、対向車と雪道に気を付ける必要はあります。でも、観光バスも乗り入れるような場所なので、道幅もあり、車でアクセス(冬はチェーン・スタットレス要)できます。今年は雪不足と言われていても、ちょっと山道をあがると雪が降り積もっているので、冬タイヤ必須です^^

駐車場は、白糸の滝の入り口付近にあります。駐車料金も無料、空いているスペースに停めます。そんなに台数は多くないのですが、滞在時間がそれほど長くないことから比較的さくっと停められました。駐車場付近には、お土産屋さんやトイレなどもあります。ここでは、雪道を歩くので、子供達とスノーブーツ、またスキーウェアの上着やスキーの手袋を着用しました。

【軽井沢】「白糸の滝」まではなだらかな道を登っていく

「白糸の滝」までは、なだらかな山道を5分ほど登るイメージです。滝からの川がずっと流れていて、そのそばを歩いていきます。子供と歩くと、面白くて立ち止まるので10分くらいはかかります^^

【軽井沢】「白糸の滝」ライトアップ期間もある!

「白糸の滝」ではライトアップを行っている様子。夜時間がある場合は、2月は17:30~ライトアップがあるので、子連れでも行ける時間帯かと思います。今回は1泊2日だったので行けなかったけど、気になるイベントです!!白糸の滝までは、急ではないけれど山道となるので、暗くなってからの運転には注意が必要です。ライトアップが始まる明るいうちに到着しておくほうがベターです。

ライトアップ期間の看板(2020年)

【軽井沢】「白糸の滝」のまわりで雪だるま作り?!

雪玉が大きくならないので、3段雪だるまに

「白糸の滝」は、滝に高さはないものの、その幻想的な雰囲気や流れ出る水が本当に白い糸のように流れていてとても素敵な場所です。また、冬の雪があるがゆえに、子供にとっては(特に普段雪を見慣れていない我が子)最高の雪だるま作りエリアになりました^^というのも・・・観光客は滝目当てのお客さんなので、子連れよりも年配の方、または写真を撮りに来ている方がほとんどでした。なので、ベンチや斜面にある雪を使って、子供は雪だるまづくりを楽しむことが出来ました^^雪がサラサラなので、素手でしっかり固めた後、転がして・・・と、ミニサイズの雪だるまを思う存分作れます。雪を触るなら、スノー手袋は必須です^^もちろん、山の斜面側など、子供から目を離さないように、注意も必要です^^

雪だるま
滝の向かい側はこんな感じ

【軽井沢】冬の雪景色を堪能できる「白糸の滝」

メインの滝のほうは、しばらく見入ってしまうくらい、雪景色ととてもいい雰囲気で素敵です。巨大なつららなんかも見られました。季節によって全然違う景観になるんだろうなぁとしみじみ・・・。もし、車でのアクセスが可能であれば、ちょっとの立ち寄り観光にもおすすめの場所です!!

白糸の滝

売店にはドリンクや軽食も

白糸の滝のあと、駐車場の横にある売店へ。雪だるまづくりでお腹を空かせた息子くんが、肉まん(信州牛入り)を購入。とっても美味しかったようです。売店の中でも、温かいドリンクや甘酒などもあり、小腹を空かせた時や疲れた時も一休みできます。

自然の風景や雪景色を堪能できるので、子連れでも十分楽しめるスポットでした^^

Posted by たびくら子