【横浜】三井アウトレットパーク横浜ベイサイドにて家具購入!水辺で生物も発見できる?ランチも外で!

コロナ禍によって、最近は旅行が全く予定できない我が家。暖かくなったので、週末は公園&虫取りや、自宅のインテリアアップグレードに勤しんでいます。そんな中、家具を買いに三井アウトレットパーク横浜ベイサイドへ!買いもの嫌いな息子君も、水辺で生物発見!を楽しめました^^

インフィード

【横浜】横浜ベイサイド、車でアクセスすると混む??

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドには、沢山の駐車場があります。車庫入れ渋滞はあっても、入庫できなかったことはない(年末年始でも)ので、タイミング良く向かえば、渋滞もなく、店舗近くの駐車場に停めることも可能になります。

我が家の場合は、必ず朝のオープン時間に合わせて行くのですが、その場合ですと、混雑したことはないです!

ただ、一点注意したいことが・・・。

南部市場方面からベイサイドアウトレットに向かう場合は、アウトレット駐車場に繋がる鳥浜町交差点までは右側車線を走らないと、南部市場の渋滞にはまってしまいます・・・。朝、10時頃には、すでに南部市場駐車場の入庫は混みあっていて、渋滞になっていました。(我が家は年末、南部市場の渋滞を知らずに、アウトレットにたどり着くのにかなり時間をかけてしまいました・・・)

また、首都高速の降り口とも繋がっている道路なので、運転に気を付ける必要があります。午前中であれば、セールなどよほどのイベントがない限りは、混雑なく駐車場までたどり着けるはず!朝はまだ人出も少ないですし、買い物しやすいです^^

【三井アウトレットパーク横浜ベイサイド 公式アクセスURL】

https://mitsui-shopping-park.com/mop/yokohama/access/

【横浜】お目当てはUnicoのアウトレット家具!

横浜ベイサイドへの今回のお目当てはUnicoのアウトレット家具(店舗:UnicoStock)です。お店の商品は、基本的にB品を定価の30%オフ価格(定価税抜き)で販売されています。B品と言っても、ちょっとした傷や補修のあとがある程度のものが多いようで、ぱっと見にはあまり分からないものが多い印象でした。もちろん扉や引き出しがあるものなども多いので、傷やちゃんと使えるかどうかはその場で必ず確認が必要ですが・・・。(アウトレット品は基本返品不可なので)

また、UnicoStockは随時商品が入ってくるシステムのようで、行く度に違う商品があります。また、現品限りなので、必ずしも、自分の欲しいシリーズがあるとは限りません。我が家もキッチンボード購入から何度か足を運び、色々悩んだ末やはりUnicoで買いたいとなりました^^それで、今回やっと自宅に合いそうなTVボードに遭遇したのです^^

商品としては、キッチンボードやダイニングテーブル、TVボード、ソファなどのラインナップが豊富です。ラグなども取り扱っています。椅子も色々あり、デザインを組み合わせで使いたい人にはお勧めです。収納などのラックは少ないかなという印象です。

今回はTVボード周りのものが目当てだったのですが、タイミングよく気に入るものがあったので、購入してしまいました^^テレビも買い替えたので、週末が楽しみです^^

【横浜】水辺はスニーカーでも大丈夫?生物発見!で男子も満足!

買い物にのんびり付き合ってくれるほど、男子はあまくありません(笑)。息子君は自分の買い物以外は興味がなく、時々どこかへフェードアウトしたり、隣のお店から自分の欲しいものを見つけては「これ買って~」という事態がいつも発生します。

ベイサイドだけに、アウトレットの目の前には港になっていて、沢山のボードが停めてあります。ちょうどユニクロの目の前が磯のようになっている場所で、今回もちびっこを連れた人達が水辺で楽しんでいました。

というのもちょうど水が引いていて、岩場が出ている時間だったので、岩場で生き物観察が始まりました。とても天気が良い日だったので、スニーカーでも滑ることなく、岩の間や水辺をのぞいて、ヒトデやふじつぼ?などを観察!

この水辺を目当てに来ていた親子はヤドカリを沢山発見していました!岩場は広く長いので、かなりの時間をここで楽しんでいました。万が一水にぽちゃんしても、目の前にユニクロあるし、まぁいっかくらいの気持ちで見ていられます(笑)。

【横浜】ランチは?テイクアウトが沢山あり、ピクニックできる飲食スペースもある

横浜ベイサイドでは、レストランもありますが、コロナ禍での我が家の外食は基本テイクアウト。ベイサイドアウトレットでは、レストランのテイクアウトや成城石井のお弁当コーナー、スターバックスやマクドナルドなど、テイクアウトできる飲食が豊富!で、外で飲食できるようなテーブルや椅子などのスペースも設けられています。

海沿いを眺めながらランチ、アウトレットの中庭に広いスペースがあり、そこでゆっくり静かにランチなども可能です。テーブルや椅子もあるので、あえてレジャーシートを持っていく必要もないし楽です。(除菌シートやゴミ袋は持参がおススメです!)

ベイサイドフードホールでガパオライスをテイクアウト

【横浜】開放的で過ごしやすい三井アウトレットパーク横浜ベイサイド!

横浜ベイサイドは、どのフロアも開放的で、廊下部分は半屋外になっているので快適で買い物しやすいです。子供の洋服もベビーやトドラーサイズの扱いも多い(残念ながら、小学生向けのサイズ展開は少ない・・・)し、アウトドア用品やユニクロパークなど、様々な店舗が充実しているので、見るに飽きません。お店も多種多様で、お店ごとにお得なイベントを行っていたりするので、ふらっと良い買い物が出来る可能性も^^個人的にはいつも春水堂の紅茶を飲み損ねているので、次こそは!と思っているところです。

位置的には、八景島と南部市場に挟まれているエリアなので、アウトレットのみならず、楽しめるスポットが沢山あります。短時間でさくっと楽しむことも可能なので、おススメのスポットです^^

【三井アウトレットパーク横浜ベイサイド公式URL】https://mitsui-shopping-park.com/mop/yokohama/

Posted by たびくら子