子連れ宮島:参拝編(後)

インフィード

宮島に来たらこれだな

今や、お土産街には、古民家を改装したおしゃれなレストランやカフェなども沢山増え、スタバもあれば、向かいでもみじ饅頭がひたすら製造されていて・・・なんて、面白い通りへ出ます。我が家の王道は、何といっても「もみじ饅頭」。それまで、オシャレなカフェにもチャレンジして、とても美味しかったけれど、子連れで行くには少々高額だし、ボリューム感もある。なので、我が家はいつも「藤い屋さん」のお茶処へ寄ります。

目の前で作られていくお饅頭たち

お土産街には、もみじ饅頭のお店がたくさんあるのですが、大きな店舗はお饅頭を製造・販売・イートイン的な感じで、味を見て買ったりできるのでありがたいです。その中で、我が家はいつも藤い屋さん。製造ラインの後ろに、お茶席があり、こしあんは出来立てのものを、そのほか好みのお饅頭をお茶とセットで楽しめます。

饅頭で一休み

子供わくわくポイント⑤短い休憩でお腹が満たされる!

お昼から参拝し、おやつの時間にさしかかる頃。でも、ゆっくりお茶するような時間は与えてはいただけない。。そんな時は、ここで一休み。お茶も美味しいし、子供には冷たいお茶にしてくれます。また、お饅頭は追加注文できます。何より、こしあんは作りたて!

外せない!これは大人が食べるもの

はい、牡蠣です^^焼き牡蠣のお店はいつも並んでます。お土産を見て、お饅頭を食べて、買って、、と、子供も満足したあとに、大人は焼き牡蠣を。。。でも、我が家の息子くんもちゃっかり食べちゃいましたが。この日食べた牡蠣は、プリプリで美味しかった!!2粒で400円でしたー!(小粒だと、1個オマケしてくれました)

結構大きかった!しかもプリプリ

帰りは素敵な夕日を見ながら・・・

そして、帰るころには夕暮れが。午後出発で、半日くらいあれば、ゆっくり見れるかなー。でもお寺や水族館などを組み込むと一日ないとキツイかなといったところ。ロープウェイもあるので、参拝なしで山を楽しむ、なんてものありですが。でも、参拝だけでも子供が喜ぶ&「飽きない」スポットが点在しているし、大人も楽しめるのが何より◎今回食事はしなかったけれど、あなごめしやお好み焼きも食べれます。子連れでも十分満喫できるゼ、宮島。

帰りのフェリーにて
横になった観音様に見える・・・?

Posted by たびくら子