【長野】子連れで長野・塩尻へ!奈良井宿で日本らしさを感じる旅!お蕎麦やワインなど美味しいものも沢山!

この記事は、長野県塩尻・諏訪の子連れ旅「塩尻編」をお伝えします!奈良井宿や諏訪大社で、日本の歴史に触れ、美味しいものを沢山いただきました!前半の記事では、塩尻での旅の記録をお伝えしています!

インフィード

【長野・塩尻】まずは蕎麦屋へ!塩尻のワイン通りを抜け、美味しいお蕎麦を堪能

長野県に向かう日は、雨が降っていました。この日は、ランチを「丸泉手打ちそば店」で予約していました。こちらのお店、一見蕎麦屋とは気づけないほど、田んぼや民家の中にぽつんとあります。駐車場はお店の横の広場に停めました。営業時間が限りのあるため、予め予約することをおすすめします。こちらの蕎麦屋に向かう道中には、塩尻ワインで有名な井筒ワインや五一ワインのワイナリーが!!ブドウ畑も広がっています。

丸泉手打ちそば店は、ザ・日本家屋で、囲炉裏があったり、昭和レトロな雰囲気も楽しめます。(我が家の娘ちゃんは、何故か昭和レトロ好きで、お店の雰囲気に感動していました・・)

注文は、十割そばや盛りそば、やきとりなどを注文!どれも美味しくいただきました!小学生高学年なら一人前をペロリと食べられる量で、我が家も一人ずつ一人前を注文!やきとりは食べ応えがあり、きのこの造りが辛味大根との相性抜群で美味しかったです!おだしが美味しくて、蕎麦湯を普段飲まない私ですが、最後まで堪能することができました^^支払いにはキャッシュをお忘れなく!

【長野・塩尻】現地店舗でワイン購入!

ワイナリーが沢山ある通りを通ってしまえば、寄り道するほかありません(笑)。我が家は五一ワインが好きなので、お蕎麦屋さんの後、五一ワインの直売店へ行きました!同じ通りに井筒ワインの直売店もありました!我が家は長野産といえば・・五一ワインを飲んでいるので、迷いがなかったのですが、飲み比べでお店をはしごしても良いかもです!直売店のそばにはワイナリーもあり、もぎたてのぶどうを運ぶスタッフの方々が・・・。香りもぶどうの穂のかな甘い香りも感じられました^^

直売店に行くと、現地でしか手に入らない限定品も販売されていました。種類も価格帯も豊富なので、とても買いやすい・・というか、ついつい赤白・・と手が伸びてしまいました(笑)。子供達も、ぶどうジュースやりんごジュースを購入しました!普段はジュースが嫌いな息子君ですが、林農園さんのぶどうジュースを次の日のキャンプ場でごくごくと飲み干し、帰りにツルヤで購入しました(笑)。価格は1000円~、またミニボトルサイズのワインもあったので、お土産にもぴったり!

【長野・奈良井宿】歴史あふれる奈良井宿へ!

五一ワインを購入し、早速クーラーボックスに詰め込んだのち、奈良井宿へ移動しました!奈良井宿には、駐車場が沢山あるので、公式サイトにて確認していくことをおススメします!我が家は、今回雨も降っていたし、奈良井駅の前にある有料駐車場(現金にて500円/2021年9月現在)を利用しました。ここからだと、奈良井宿のスタート地点・・のような感じで、往復すれば全ての景観を楽しめます。

塩尻市からの道のりや、ややくねくね道ですが、道路も広く走りやすいです。奈良井宿にはいくつか駐車場があるので、停めたい場所を選択してからのナビ設定をお勧めします!

もっと原始的な雰囲気をイメージしていたのですが、古さや歴史感を残しながらも、様々なお店や茶屋、カフェなどが点在していて、歩きながらゆっくり楽しめたのが良かったです^^子供達にとっても、タイムスリップしたような景観があり、とても新鮮だったようです。お店には、お団子や五平餅を食べられたり、昔にタイムスリプしたような趣の薬屋さんがあったり(とても効きそうな胃腸薬が気になりました・・・)、見所色々です。往復すると、結構大変かな・・・と思いきや、意外と平気でした!

神社まで行って往復しても、子供でも歩ける距離(坂道やでこぼこ道もなし)で、お腹が空いた時や、トイレ!なんて言われても、対応できるので子連れでも安心して訪れることができます^^とても日本らしい風情を感じることが出来るし、おススメのスポットです!

【今回訪れたスポット】

丸泉手打ちそば店(塩尻市観光協会HPより):https://tokimeguri.jp/guide/maruizumi/

奈良井宿公式HP:https://www.naraijuku.com/

五一ワイン(林農園)公式サイト:http://www.goichiwine.co.jp/

Posted by たびくら子