【肌荒れ対策】子育て中でも手軽にできる肌荒れ対策は?乾燥肌と大人ニキビ対策法の実践6選!!

ここ1年くらい、シミやそばかすよりももっと気になるのが大人ニキビ・・・。また乾燥して発生する痒み・・・。年齢とともに顔だけでなく足や腕にも乾燥地帯が広がっていきます・・・。そんな悩みを解決しようと取り組んだ、今年の私の対処法と効果についてご紹介します。

インフィード

【肌荒れ対策】止まらぬ乾燥・・・顔には大人ニキビが・・・

顔より先にやってくるのが、ふくらはぎ上面のかゆみ・・・。毎年乾燥の時期が来ると、待ってました!と言わんばかりに痒みが始まります。また今年はニキビの登場がやけに気になるように・・・。出産前後は肌あれもなく、ニキビも綺麗になったのに、それから6年以上が経った今は、気づけばぽつっと出来ています。かといって、油分が多いわけではなく乾燥肌状態です。

【肌荒れ対策】問題点は何か?考えてみる

まず、肌荒れの問題点を考えました。

  • 乾燥に対する保湿が足りない
  • 年齢とともに乾燥に弱くなっている→油分不足
  • 野菜不足
  • ストレス
  • 髪の毛が顔にあたることによる摩擦
  • 洗顔の仕方

などなど、考えられる原因は無数にありました^^;

以下は、今年の乾燥対策で私が利用したものをご紹介します。ぜひ参考までに!

※個人差や肌の状態によっては効果や肌に合わないということもありますのでご了承ください。

【肌荒れ対策】おすすめ①洗顔方法

洗顔方法は以下のルールに沿って洗顔しています。やはりゴシゴシ洗うことと、高温で洗い流すのはNGです。

  • 朝は泡洗顔をしない→水洗顔のみ
  • 夜洗顔するときは、必ず泡立てネットでしっかり泡立てる
  • ごしごし洗わず、泡を顔にあてるように
  • メイクが濃い時はクレンジングクリームで優しく撫でてから洗顔する

おススメの洗顔料はこちら↓


ユースキン ルドー 薬用 アクネウォッシュ 200ml (ニキビケア 洗顔料) 【医薬部外品】

ニキビ対策の洗顔料はさっぱりしているのが多いですが、こちらも、さっぱりしていて、でもかさつきは感じません。クリームではなく液体なので、泡立ててもクリームから作る泡よりボリュームはないですが、肌に浸透する実感はあります。

【肌荒れ対策】おすすめ②洗顔後の保湿は?

洗顔後の保湿で私が実践しているのは1つまたは2つです。

1つは、ワセリンの利用。2つ目は、美容マスクの利用です。美容マスクは毎日ではなく週に1回程度です。

まず、ワセリンの利用について


【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

しっかり手でのばして顔に当てていきます。塗るというよりも、手で押さえて貼り付けるという感覚です。ワセリンも、病院でもらったものを使ってみたこともあるのですが、それだと逆に油分が多すぎたのか、顔にべたつきが残ったので、現在は市販のこの白色ワセリンを使っています。顔に痒みを感じた時は、少量をこまめに塗っています。普段はファンデーションもつけず、オシロイのみです。今は、ほとんど自宅なのでオシロイすら塗っていませんが^^;

美容マスク、今は日本でも色々な種類が発売されていますね。我が家は台湾旅行に何度か行っていて、そのたびに美容マスクを購入して帰るのですが、近ごろは台湾でゲットしてきた美容マスクも、日本で購入できるようになっています。その中で、台湾ではいつも購入するのが「我的美麗日記」の美容マスクです。


我的美麗日記 さくらマスク

台湾では、お花の香の美容マスクが手に入るのですが、優しい香りでとても癒されます。

美容液たっぷりで、マスクを顔に貼り付けたあと、残った美容液も足につけたり・・・と潤いたっぷりです。シートも薄くて肌に当たる感じもきつくない(つまりはシートが柔らかいという言い方がいいのかな)ので、安心して使えています。

【肌荒れ対策】おすすめ③ボディーミルクはこれがおすすめ!


カントリー&ストリーム ボディクリームHM

このハニーボディークリームは、コスパ良し!浸透よし!べたつきもなし!と、今年一番のお気に入りです。お風呂上りにさっと塗ると、あっという間に吸収されます(笑)多少濡れていても大丈夫だし、べとべと感がありません。良く伸びるし、香りもいい!!とにかく柔らかいクリームなので、手から足から使い勝手抜群です^^

【肌荒れ対策】おすすめ④ニンジンジュースを飲む

これまで、サプリメントやお酢など美容に良いとされるような食品にはあまり興味がなかったのですが、今年から初めて取り入れたのが「ニンジンジュース」です。本当はニンジンでジュースを手作りしたほうがより効果的だとは思うのですが、朝は子供の朝ごはんで手一杯だし、手軽に始めれるならと市販のジュースを飲んでいます。


伊藤園 充実野菜 キャロット100% 930g×12本

以前、英語の先生に「私はとにかく疲れが取れない」という話をすると「朝のフレッシュジュース」をおすすめされました。そのジュースはとにかく色々な野菜や果物をミキサーして飲むだけけ!だったのですが、確かに先生はいつもイキイキして肌も綺麗でした!ただ、さすがに同じミックスジュースは作れないので、手軽に飲めるニンジンジュースから始めました。効果はまだこれから・・・・ですが、ニンジンジュースは飲みやすく美味しいし、手頃なので続けやすいのが特徴です。期待を持って続けます^^

【肌荒れ対策】おすすめ⑤髪の手入れをする

肌荒れ対策で髪の手入れ?とも思いますが、髪の毛が痛んでいると、髪が肌に触れただけでイジイジ痒くなることないですか?また、髪が異様に乾燥したり傷んでいると、肌自体もくすんだ感じにみえてしまいます。

髪をすぐに乾かせない!対策は?

子供がいると、お風呂上りにすぐ髪を乾かすのは難しい・・・。でも、放っておくと自然乾燥で髪がカラカラぼさぼさのまま乾いてしまいますよね。また、出産後から髪質ががらっと変わってしまった私は、たとえ髪をすぐ乾かしても、髪が広がってしまい、綺麗にはまとまりません。そこで、始めたのが「タオルドライ」を見直すことでした。

お風呂に入って子供を寝かしつけるまで1時間ほどの我が家。まず、髪を洗ったら、タオルで拭きますが、その後自分に合うヘアオイルを濡れたままの髪にしっかりなじませます。そして、新しい濡れていないタオルでふんわりと髪を包み、シュシュなどで一つに軽くまとめます。しっかり結んでしまうと、乾かす時にペタンコになったり痒くなったりするので、タオルが落ちない程度にします。子供が寝たあとに乾かすと、ある程度タオルドライできていて、オイルが浸透しているのか、時間をかけず乾かすことができ、髪も広がらずまとまりました。本当は、タオルドライってやり方があるのですが、そんなことをしていたら子供に絵本を読んであげることができません。髪が短いなら、ちょっと待って!とも言えますが、ある程度髪が長くなると、乾かす時間のせいで、子供が寝る時間も遅くなります。ふんわりと髪を覆うこと、1時間以内には乾かすようにしたことで、ドライヤーの時間も短縮でき、髪もまとまるようになりました^^

ヘアオイルも沢山売られていて、それは色々試してきました。が、やはりこのオイルが一番使いやすいし、べたつきもないので、戻ってきてしまいます。


LUCIDO-L(ルシードエル) オイルトリートメント #EXヘアリペアオイル 60mL アルガンオイル 洗い流さないトリートメント

【肌荒れ対策】おすすめ⑥炊事用に必須!必ず手袋を!

冬場はとくに手荒れが気になります。年齢とともに、その手荒れの仕方はグレードアップ、たった一回の洗剤利用であっという間に「ガサガサ」になってしまいます。これには、予防するしか方法がないというのが実感です。今年は、普通のゴム手袋ではなく、「肌ざわり」のいいものを選びました^^


ファミリー プレミアムタッチ ヒアルロン酸 手袋 炊事・掃除用 Mサイズ パールホワイト

もちろん、この手袋も定期的に交換し、利用した後はハンドソープで手洗い→ハンドクリームを。手間ではありますが、手先のカサカサは最小限に食い止めることができています。また、ワセリンも効果的。実際顔洗顔後に塗り終わったワセリンが付いた手で、指にしっかりなじませるだけでも全然違ってきます!

【肌荒れ対策】子育て中は忙しい!でも、手入れを楽しむ環境を作ろう!

昔は何もしなくて良かった・・・でも、今何もしなければ肌は荒れていくばかり・・・。できるだけお金をかけないで、こまめな手入れで防いでいきたい!というのが直近の目標です^^子育て期間って、自分に手を回す気力さえも湧かないことがありますが、自分なりに手入れを楽しむ環境や時間を、少しでも作って手入れを楽しんでみませんか?^^

Posted by たびくら子