【広島】尾道プチ散歩①〜しまなみ海道から瀬戸田 耕三寺博物館へ!〜

この記事では、尾道の旅〜耕三寺博物館〜の散策をお伝えしています!しまなみ海道は広島〜愛媛までをつなぐ道路ですが、我が家は生口島にある瀬戸田耕三寺博物館を散策しました。

インフィード

【耕三寺】生口島へ!アクセスや駐車場は?

耕三寺は、尾道から3つ目の橋の先、生口島にあります。我が家は車で向かいました。インター降りてしばらく海沿いを走ります。走りやすい道で、耕三寺まで瀬戸内海を見ながらドライブを楽しめます。耕三寺は専用駐車場(有料)と無料駐車場(提携しているかは不明。。)があり、有料駐車場は耕三寺に最も近くにあります。有料駐車場も、普通車500円(2021年12月現在)でした。みかんやれもんが売られていていました。しまなみ街道といえば、自転車で巡ることもできますが、実際、自転車で旅をしている人も多々見かけました。

【耕三寺】耕三寺へ!広い敷地に立派な建造物が沢山!

耕三寺へ入館すると、立派な建造物が目に飛び込んできます。子供たちもその造りや迫力に、驚き!その日は天気がイマイチ・・だったこともあってか、人が少なかったので、一つ一つの建造物をじっくり見学できました。

階段もありますが、ひたすら続く。。というわけではないので、子供達でもきつくはないです。やや急ではあるので、大人の方が気をつけなければ・・という具合でした。建造物一つ一つに立ち入ってゆっくり見学でき、茶室も丘の上にあったりと、子供もちょっとした冒険のようで楽しんでいました。トイレやショップ(ミュージアムショップのようでした)もありました。

【耕三寺】未来心の丘へ!白い大理石の迫力がすごい!

仏殿を見学した後は、「未来心の丘」へ!こちらにはエレベーターがあります。エレベーターの先は、なだらかなスロープになっています。一面真っ白な世界!!目も眩むような石の白さに子供も大興奮!その日はあいにくの曇り空でしたが、それでも、反射してきそうなくらい白さが眩しく、とても不思議な感覚を味わえます。

丘までたどり着くと、大理石の塔や瀬戸内海を一望できる高さになっていて、異世界感があります。よくよく足元を見ないと怖いくらいで、また石の大きさや艶感などもありありと実感できます。フォトスポットも多数あり、これでもか!という大きな石が門のようにそびえているのは圧巻でした。子供達、なぜか突然かくれんぼを始めたのですが、隠れがいも確かにある。。。丘には、カフェもあり、ゆっくりお茶するスペースもあります。丘からは360°景色が見えるので、天気が良い日は、瀬戸内海を眺めながらゆっくりお茶・・・も素敵^^

【耕三寺】周辺でランチはできる?

耕三寺の前やスーパーなどのしゅうへんにいくつかランチスポットはありますが、時期的にも混雑していたので、残念ながらランチは出来ませんでした。とはいっても、タコは食べたい!尾道らーめんは食べたい!・・など、お腹が空いた我が家は、尾道方面へ向かいながら、パーキングエリアに立ち寄りました!

パーキングエリアの方が、メニューも豊富で、安い!混雑も気にせずランチできるのも良かったです。大浜パーキングエリアは、上り下りの両方のパーキングエリアを利用出来ます。下りのパーキングエリアは、小さいながら、味は美味しいし、お土産も愛媛・広島の両方の産物に出会えます。もちろん、たこ天もいただけます!トイレもとても綺麗でした。

【耕三寺】島めぐりを楽しみながら、家族で楽しめるスポット!

今回は、尾道観光も兼ねていたこと、また天気がイマイチだったので、しまなみでの散策は立ち寄り程度でしたが、出来ればまたじっくり訪れたいエリアです!車でも自転車でも、瀬戸内海の景色を堪能できます。耕三寺はもちろん、未来心の丘は異世界感も楽しめるので、家族で行くにもおすすめのスポットです。

【今回紹介したスポット】

・瀬戸田 耕三寺博物館公式サイト:http://www.kousanji.or.jp

Posted by たびくら子