【絵本】低学年:おすすめの絵本は?シリーズで楽しめるのがいい!親子で読むシリーズ絵本

この記事では、低学年におすすめの絵本を紹介しています!我が家の子供達は、本好き&気に入った本はヘビーリーピート派、低学年の息子君は読み聞かせを続けています。その中で、お気に入りのシリーズ絵本を紹介します^^

インフィード

【絵本】プレゼントシーズン到来の我が家!誕生日は絵本全巻?!

紹介の前に・・・我が家の子供達は1月生まれです。クリスマス、お正月、誕生日が次から次へとやってきて、プレゼント選びにも悩む時期です。同じように、プレゼント続きで悩む親御さんもいるかな?と思います。1年を通して、子供の欲しいものは変わりますし、もちろん子供が喜ぶものを・・とは思いますが、おもちゃやゲームを一度に買うのはちょっと・・と感じてしまいます。

昨今、サブスクなどで、本もデジタル…の時世ですが、娘ちゃんはデジタルより、実物で読むほうがいいみたいで、欲しい本などがあり、図書館では借りられないもの、お気に入りの本は、購入することにしています。我が家には、絵本のストックも沢山あるのですが、読む量が買う量に間に合わず、図書館を活用しています。でも、図書館でも、人気の本は中々読むに至らず、予約待ちだったりもして、読みたい時に読めない・・なんてこともあるので、そういう時は購入です。

今回の誕生日は、子供が大好きな絵本のシリーズを全巻揃えるという、プレゼントを要望が出たので、その意見を尊重することに!でも、絵本であれば、何度も楽しめるし、読まなくなっても、人に譲ったり、寄付したり、、など、活用され続けるものになるので、将来的にどうしようもなくなることはまずありません。

では、我が家のおすすめするシリーズをお伝えします!

【絵本】おすすめ①ともだちシリーズ!おおかみときつねの物語

この半年ほど、このシリーズをヘビーリピートで読んでいます。息子君が幼稚園の時に、先生に読んでもらったものらしく、この半年は、その楽しさを思い出してか、シリーズを何度も読んでいます。おおかみと言えば、昔話ではどこか怖いイメージもありますが、おおかみときつねのやり取りや友達との関わりがとても優しく面白く描かれています。幼稚園年長~低学年にかけて、友達同士の関係性が少し複雑になる時期でもあり、そんな時期に、「あるある」な出来事が絵本でも描かれています。そんな時に読むと、子供目線で色々な解決策や気持ちの変化などを受け取ることができるので、大人の言葉よりも、すーっと心に入っていくような、そんなシーンが幾つもあり、子供の心にも響く絵本ではないかなぁと感じています。

全シリーズ読んだ中で、おおかみときつねが出会う「ともだちや」、海釣りにでかける「ありがとうともだち」、おおかみの恋物語「きになるともだち」、喧嘩したともだちの仲をとりもつ「ともだちひきとりや」がおすすめです!

【絵本】おすすめ②ノラネコぐんだんシリーズ!

ノラネコぐんだんシリーズは、書店でもシリーズ本として、またフェアも開催されていたりと、人気のシリーズです!絵本バージョンでは、ノラネコぐんだんが「つい」悪いことをやってしまうのですが、その悪いこともユーモアたっぷりで、大人が読んでもわくわくするような展開です。そして、必ず最後は反省する・・(笑)という、育児でもよくあるあるな、「繰り返されるいたずらと反省」を連想できたり、自分達の思いに屈しないノラネコぐんだん達が勇気をくれる絵本でもあるなと感じます。また、ノラネコぐんだんシリーズは、長編物語もあり、息子君のお気に入りです!一緒に読む本としてもおすすめです^^

【絵本】おすすめ③長くつしたのピッピシリーズ!

奇想天外、とはまさにこのことか!というピッピのストーリーです^^長くつしたのピッピは、文庫本から絵本まで、様々な年代で楽しめるようになっていますが、低学年までにおすすめなのが、こちらのシリーズです。

挿絵もカラーで、絵本タッチなのですが、文章量も読みごたえがあります。でも、分かりやすい文面なので、長編でも最後まで読み切ってしまいます。ピッピの「自分を大切にする」姿がとても凛々しく、また行動も大胆で面白いです。大人との掛け合いや、可愛い華奢なスタイルのピッピが恐ろしいほど力強いなど、意外性と行動力に圧巻です!

【絵本】おすすめ④ねこと王さまシリーズ!

こちら、以前も紹介したのですが、今年の夏に続編が出ました!このシリーズはぜひ続けて書いてほしい!と思う本です。第2作目は、王さまが仕事を探すことがテーマとなっていて、ねこと一緒に失敗を繰り返しながら、自分にぴったりの仕事を見つける・・・というストーリーで、第1作目より読み応えがありますが、一緒に読んでいてとても楽しい絵本です。こちらも「王さま」という肩書に寸度しないところや、第1作で登場したドラゴンとの次なる試練など、途中で読み終われないストーリー展開が続きます。ぜひ続けて出版されてほしいシリーズです!

【絵本】おすすめ⑤読みやすさがいい!かがくのお話シリーズ

絵本といえど、今や色々な知恵系の絵本もあります。その中でもストーリーが絵本仕立てで読みやすく、知識も知ることが出来るシリーズ「かがくのお話25」はおすすめです!短いストーリーが息子君は気に入っていて、その内容から深い知識へ掘り下げることができるので、一緒に読んでいても面白いです。また掲載されているテーマも幅広いので、色々なことへの興味関心へ引っ張ってもらえる要素があります。好きなところから読み始められるので、子供のお気に入りの分野を見つけることもできます^^

Posted by たびくら子